REPORT

やはり間違いなしの名店!お姉さん系美女に癒された“初極上至福体験” Heart Beat-ハートビート-



No.220 | 2021.1.16更新【筆者:テッペイ】

テッペイです。

2021年に突入してしばらく経ちますが、

皆さんいかがお過ごしですか?

 

(つい数時間前までの)私は…

な〜んかグロッキー、、、

新たな気持ちで迎えた元旦の決意はどこへやら。(三が日で消え去ったw)

相変わらず暗いニュースばかり聞こえてくるし、

仕事もすっかりリモートが当たり前になってもうた。(こちとら何事もリアルが欲しいんじゃい!)

休みボケも相まって、あーだ、こーだと愚痴り気味。。。

 

そして、ここからがジャストナウ!の私。

(目を輝やかせながら)

なんて素晴らしい世の中なんだ!

人生捨てたもんじゃない!

ビバ2021年、明日への活力湧きまくり!

世の中にあるポジティブな言葉のすべてを俺に叫ばせてくれー!w

 

まさに水を得た魚状態ですが、

この間に何があったのか?

はい、そうです。

メンズアロマに行ったわけです。(単純)

 

まだまだ若輩者ですが私もこのZUKANで体験レポートを担当するメンズアロマ戦士の一人。

ただ出撃しただけでは、こうもハイテンションにはなりません。

つまり…

“超当たり”を引いたんだぁ!(劇的に前のめりに)

 

いやー、マジ可愛かった。

マジ気持ちよかった。

マジ癒されたよ〜。

こんなことなら悶々とせずに、年明けてからとっとと行けばよかった。

 

メンズアロマはまさに元気の特効薬。

 

今年の“初出撃”がまだという方々の背中を押すべく、

私の過去最高クラスであった珠玉の体験をしっかりとレポート致します。

 

ゼッタイに行かなきゃ損ですよ。

 

 

イメージ画像1

今回、お世話になったお店はHeart Beat-ハートビート-

 

“高鳴る胸の鼓動 上質な癒し空間”

そんなキャッチコピーを掲げる超人気店でございます。

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

【記事まとめ】Heart Beat-ハートビート-体験レポートまとめページ

 

私自身、過去に何度かお邪魔したことがあり、噂に違わぬ実力店だということは知っていました。

そんな中、冒頭に書いた通り少し気分が落ち気味だったので『ゼッテー外れは引けねー』との切実な思いで“間違いない”同店をチョイスしました。

 

人気店につき予約が取れるか心配でしたが、

日頃の行いが良い?からか、無事に予約完了。

しかも週末の当日予約。ラッキー!

雪の降っていた日だったからかも知れないけど。

 

ともあれ、

非日常へと一歩踏み出した予約の電話が、あの天使すぎるセラピストさんとの運命の出会いに繋がっていたんだなぁ〜。と今になりしみじみ。

今年の俺、ノってるぜ!!

 

ルームは「博多駅前3丁目エリア」にありました。

JR博多駅から徒歩でわずか5分ほどのところ。

アクセスの良さも素晴らしい。

 

イメージ画像2

最寄りのランドマークは「ANAクラウンプラザホテル 福岡」です。

このすぐ近くにありました。

 

築年数の浅いことがうかがい知れる真新しく、高級感のある建物。

エントランスの照明も明るく、暗い時間帯でもすぐに見つけることができます。

早速オートロックを開けてもらいエレベーターで上階へ。

ホールも明るく、ゴージャス感がありますね。

 

いよいよ目的の部屋の前に到着。

改めて部屋番号を確認します。(ここ大事)

 

ピンポーン♪

(ドアに近づいてくる軽やかな足音)

ガチャリ…

 

『え!?』(一瞬思考停止)

 

ちょい、ちょい、ちょーい!

可愛すぎるやろっ!!

こんなんあり得ます?

想像のはるか上を行く美女と対面し、こんな変な感じになりましたw

 

あのですね。(冷静になろう、、)

タイプで言えば綺麗なお姉さん系になるのかしら。

 

スタイルは抜群で色白。

小顔(ちっちゃ!)の中で優しく輝くおめ目に、スゥ〜と通った鼻筋。

そして少しウェッティで妖艶なくちびる。(形が完璧)

見惚れるレベルのバリバリ整ったお顔立ちなんです!

髪は結んで後ろでお団子にしているんですけど、シャープなフェイスラインに長めの横髪が伸びていて、前髪は眉に掛かるぐらい。

大人の色気とキュートさを兼ね備えている超ど級の逸材!

あ、

さらに伝わりやすい表現を思いつきました。

女優の吉田羊さんに少しだけロリ要素を加えた感じかなw

 

さらにぃ、

迎えてくれた服装は…

透けシャツ、下着。

以上!!

(きた、きた、キター!私的にこの格好が一番萌える)

 

スケスケのシャツから上下ピンクの下着が覗き、白くて綺麗な“あんよ”がスラリと伸びている好状況。

ビジュアル、スタイル、そしてコスチューム、すべてにおいて我がドンピシャツボ。

いや〜、参りました。

のっけから震えましたわ。

 

さぁ、ご紹介しましょう!(しなくちゃ駄目?w)

今回お相手して頂いたのは悠(ゆう)さんです。

 

まずはお店の公式HPで、悠さんの紹介をご覧ください。

Heart Beat-ハートビート-ならではの、女の子へのドキドキ指数を表す“鼓動サーチ”はMAXに近い“9”!(納得)

そして、お店が激プッシュであることが分かるコメント。

Heart Beat-ハートビート-の公式HPは、セラピストさんの紹介文がとても面白いんです。

ぜひ他のセラピストさんのも見てくださいね。

 

悠さんの場合は、

“美人” “色白” “マッサージうまうま”

などと合わせて、

『会話も楽しく、性格もよし

これ以上、お櫛田さんに何をお願いするんですか??』

とあるw

知らない方もいるかも知れないので補足しておきますが、

“お櫛田さん”とは博多の総鎮守「櫛田神社」の愛称。

 

そうです。そうです。

新しい年を無事迎えられて、1月から天使すぎる悠さんに出会えた。

考えようによってはむちゃくちゃ好発進!

これ以上、神様に何をお願いするんですかぁ!と、皿が割れるほど膝を打ちまくり。

 

さて、

ルーム内に話を戻しましょう。

「外、寒かったでしょ?」(少しハスキーな声もいい!)

と、悠さんのエスコートで通された部屋は、余計な装飾のないシンプルなワンルーム。

内装も真新しいしつらえで、ベージュ系のソファなど落ち着いた色合いで統一されています。

淡い間接照明に浮かび上がる悠さんの透けシャツの立ち姿。(生唾もの)

この日は、福岡でも雪が積もり氷点下の外を歩いて来たので、ほっこり温かい部屋にてエロい姿で迎えてくれた悠さんが、マジで“天使”に見えたわけであります。

 

しばし談笑した後にシャワータイム。

脱衣所にもヒーターが設置されていてぬくぬく。

こういうさり気ない気使いが嬉しいですね。

そして、ふかふかのバスタオル。

アメニティ類も十分に用意されていました。

バスルームも申し分なしの清潔さ。

 

しっかりとお清めして部屋に戻ると、

「バスタオルを外しますね」

と、私が下半身に巻いているバスタオルを悠さんが背後から両手を伸ばしてハラリと取ってくれました。

何気ないシーンだったんですけど、ゾワッと鳥肌が立ち、これから始まる施術への期待が急上昇!

 

マット(こちらも、ふかふかでヒーターで温められていました)に、うつ伏せになり施術スタートです。

オイルを手に取る前の“まずは”的な、軽いマッサージはいつもあるのですが、悠さんはこれをすごく丁寧にやってくれます。

そして、ファーストタッチで分かる技術の高さ。

ふくらはぎ、太ももなど、足の裏側だけでなく横側もしっかりと揉み揉み。

最初のマッサージから我が腰の上にライドオンして、背中や肩も揉み解してくれました。

嬉しいオドロキ。

 

一連の“揉み”が終わると、たっぷりとオイルを手に取り本格的なトリートメントへと突入。

白い手のひらをツゥーとオイルで滑らせ、時に力を入れ老廃物を絞り出すようにグリグリ。

先ほどマッサージをしてくれた足から始まり、太もも、そしてお尻へ。

全く同じ動きではなく、オイリーでしなやかな手を存分に使い、筋に沿って指を立てて滑らせたり、手の甲を押し付けたり、フェザータッチ(ゾクゾクッ)があったりとバリエーションがとにかく豊富。

お店からの紹介に“マッサージうまうま”と書いてあるのも頷けますね。

このうつ伏せ施術の時、悠さんは私の足裏や腰に座っておりますので、あのムフフな感覚を温もりとともに味わえるのも特筆すべき点。

接している部分に神経を集中させましょう。

仙人になれば形を感じることができます!?w

 

続きましては、皆さん大好きなカエル足です。

内ももの付け根、背後から悠さんの手が侵入してくるぅ!

狭いところを指から、手全体、そして体を近づけて腕の中くらいまで、ネッチョリ…ジュプリ…ジュプリ…と何度も何度もスライド。

悠さんが腕を引き戻す帰り道に、細い指が我が鼠蹊部をかすめていく。(おほうっ!)

気持ちよか〜。

 

カエル足を両足分満喫した後は、

「四つん這い平気ですか?」

との提案が。

 

はい!!!

 

最初の頃は恥ずかしかった四つん這いも、ある程度の場数をこなした今ではクセになってきました。

我が股の間から、悠さんが両手を伸ばし指先を交差して卓抜の技を魅せてくれます。

この時、悠さんのお顔は我がお尻に最接近。

マットの横に設置された鏡をチラ見すると、四つん這いの自分のお尻に優しい笑みで視線を送る美少女。

この視覚の快楽も重要なエッセンスであるわけであります。たまらん…

 

鼠蹊部集中は、より濃厚濃密タイムへGO!

 

仰向けになり、悠さんのお顔を改めて凝視。

やっぱ、美人やなー。

この見上げる角度、妄想膨らんじゃうなー。

 

悠さんが両足の間にちょこんと座り、本日一番のた〜っぷりのオイルを手に取り包むようにトリートメント。

鼠蹊部、そして時に手を伸ばして胸までと、絶妙の指使い。

多彩な変化球も交えながら濃厚施術タイムです。

うお〜、ゴクラクや。

 

そして、そして、添い寝状態のポジションへと移動。

悠さんが体を横向きにして密着、足を絡ませ、手は鼠蹊部をより入念にネチョリ、ネチョリ。

やがて壮絶な快感へ…

 

いや〜、最高やった!

この満足感たるや。

 

これ以上に癒されることって世の中にある?

いや、ない!と勝手に自問自答。

新たな境地に辿り着いた気分になりました。

 

悠さん。基本は土日のみのご出勤だそう。

私自身、毎週末予約してもいい!と本気で思っているほど完璧なセラピストさんでした。

 

ぜひ、悠さんを指名して、あなたならではの“ビート”を刻んでください!

博多区博多駅前 / メンズアロマ

Heart Beat-ハートビート-

Heart Beat-ハートビート-体験レポート

TEL:080-7982-3731



営業時間:10:00〜ラスト

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです