REPORT

最高峰の超絶美人!愛に満ちた卓抜の技とホスピタリティに癒されます。 Aroman アロマン

No.192 | 2020.7.16更新【筆者:テッペイ】

100年に一度のウィルス、50年に一度の大雨が何だっていうんだい!(強がり、、)

 

はじめまして。

福岡メンズアロマZUKAN「体験レポート」の精鋭部隊に新しく加わったテッペイです。

 

普段は食、買、遊&湯と、いろいろなジャンルを“体感”し、

リアルボイスで執筆活動をしておりますが、

メンズアロマについて書くのは初めて。

 

過去に1度行ったことはあるものの、

かれこれ5年前になりますかね。

そんな、ほぼメンズアロマビギナーの私が今回出撃した理由とは。

胸を張って答えましょう!

ただただ、“リアルな癒し”が欲しくなったから。

 

冒頭で強がりまくりの発言をしましたが、

まあ、皆一様にストレスリミッターぎりぎりのところで頑張っていますよ。

私もテレワークで腰の痛みが増幅。

テレビ会議の音声と映像のズレにイライラなんてもう、うんざりですよね。

趣味のVRにも、もう飽きたw

 

やっぱ、人の温もりを肌で感じたいんじゃい!

ラーメンに例えたって、

作り手のライブ感を間近に、現地で熱々を啜りたいんじゃい!!

まあ、そういうことです。

 

さてさて、

前置きが長くなりましたが、

何事も“リアル”を求める熱い信条で、新人テッペイのメンズアロマ体験レポートスタートします(*^o^*)

 

イメージ画像1

今回、行ってきたのは、Aroman アロマン

 

ここを選んだ訳は、

「とにかく女の子の質が高い」

「しつらえがゴージャス」

って前情報を小耳に挟んでいたことプラス、

JR博多駅からバリ近、とアクセスが至便であるから。

 

事前予約の電話も、とても丁寧な対応で感じ良いですね。

スムーズに予約が完了し、

早速教えてもらった場所へと向かいます。

 

イメージ画像2

「JR博多駅 博多口」より出発。

 

まずは、駅ビルを背中に左手。

「KITTE博多(博多マルイ)」の方角に進みます。

 

イメージ画像3

「博多駅前3丁目交差点」まで来たら、

ここを左に曲がります。

 

イメージ画像4

次に線路高架の手前、

左手にセブンイレブンがある交差点を右に曲がり、

高架沿いに伸びる、細い道に入ります。

 

イメージ画像5

あとはひたすら高架沿いを直進。

この赤いコンテナと、「モ〜ッとのもうよ。牛乳。」と書かれた看板の「ふくおか県酪農業協同組合」の辺りまで進んでください。

 

イメージ画像6

このV字型の角を入れば、モ〜ッすぐ近くです(*^o^*)

 

博多駅から徒歩10分弱。

心弾ませながらマンションに到着。

あっという間に着きます。

 

外観やファサードは周辺の建物群の中でもゴージャス感が突出しております。

オートロックで部屋番号を押し、開けてもらいます。

ロビーもむっちゃ特別感あるやん。

非日常体験を演出ぅ。

 

エレベーターで上がり、

部屋番号をしっかりと確認。

そしていよいよ、部屋の目の前。

 

ピンポーン♪

 

今回はフリーで予約したから、

どんなセラピストさんが出てくるのか全く想像できん(ここが一番ドキドキしますわな)。

 

ガチャリとドアが開き、

迎えてくれたセラピストさんを見た瞬間…

…震えたね、

…俺は震えたよ。

 

むちゃくちゃ、ちかっぱ、バリバリ、わっぜか(いろんな方言でw)

美人やないかー!!!

 

ちょっと待て、一回ドア閉めて(閉めないけどw)頭を整理しよう。

福岡に美人が多いってのもよく知っている。

さらにメンズアロマ業界には比較的可愛い女性が揃っているってのも聞いている。

その中でも、このお店はハイレベルであるとも。

しかししかし、

それらの情報から想像していた範疇を圧倒的に超えた(5、6段階くらい)最高峰の美人!

 

マジかよ!

私、女の子に関してはチョー面食いですし、

ストライクゾーンも結構狭いですが、

まー、正統派の超速球がズバッときましたねー。

 

小顔でパチクリお目め。

ゆるやかなウェーブを描く長くて綺麗な黒い髪。

タイトスカートから白い脚がスラリと伸びています。

さらに!

強調されたたわわな胸。

お顔のビジュアル、スタイルとも完璧。

 

「れいです。よろしくお願いします♡」

うわー声もいいなー。

礼儀正しく、なんと気品が漂っていることよ。

 

ご紹介遅れました。

今回お相手頂くセラピストさんは、立花れいさんです!

 

後にここ「Aroman アロマン」のHPで調べてみたら、

立花れいさんはハーフとのこと。

黒髪で和の魅力もしっかりと備えた、

とにかく超絶の美人です!

 

玄関で靴を脱いでお邪魔します、のいわゆるワンルームマンション風のお部屋。

余計な装飾は一切なく淡〜い照明。

ゆったりとしたヒーリングミュージックをBGMに、

終始、鼻腔を優しくくすぐる花のようないい香り。

リゾートを感じさせるコバコの隠れ家のような雰囲気ですね。

 

「まずはシャワーをどうぞ」

ふかふかのタオル2枚と紙パンツを渡してくれたれいさん(既にれい様と呼びたいw)に、

「お、おう」

落ち着き払ったフリをするものの、

バスルームでは猛ダッシュで服を脱ぎ、

素早くかつ念入りにカラダ中をゴシゴシ。

バスルームも清潔感ありで好印象です。

 

毛がはみ出まくりの紙パンツ(Tバック)一丁の姿になり、

最初はマットにうつ伏せに。

 

「私が入れるくらい足を広げてくださいね♡」

と少し広げた足の間にれいさんがちょこんと座ってくる(ドキッ!)。

そしてアロマオイルを手に注ぎ、

ふくらはぎからマッサージがスタート。

 

足首をギュッと握られ、

続けてふくらはぎを絞るように上に向けてグリグリグリ…♡

あはぁ、きもちいい。

絶妙の力加減と手から伝わってくる温もりと優しさ。

このファーストタッチから、

れいさんがビジュアルだけでなく施術の技術も“特別”であることを確信。

 

使用するオイルはそんなにギトギトしていないサラリとしたタイプで、

無香料なのも後に残りにくくて良いですね。

 

膝裏のリンパを指で摘んでコリコリ…♡(ここが痛気持ちいい!)

さらに太ももの裏(キワキワゾーンにも、もも裏から時折侵入してくる♡)、

そしてお尻へと、左足側を丁寧に、丁寧にトリートメント。

右足側も同工程でじっくりと揉んでくれます。

 

そして…

「失礼します♡」

と我が背中にライドオン。

きゃー、

れいさんのお尻の形、柔らかさを背中越しにしっかりと感じるよー。

その体勢で背面をソフトタッチで揉んでくれ、

時折り「全体重かけますね♡」とグググッ…♡

この“全体重”ってのが、

れいさんスレンダーだから比較的軽いんだけども、

しっかりと背中のツボを抑えてくれているのでちょうどいい加減。

何より全体重で乗っかってくる心地良いGとリズムにより、

勝手にれいさんと一体となったような妄想が膨らんでくる!

たまに、彼女の長い髪が背中や脇腹にサワサワ…♡

鳥肌立つ至福の時間!

 

次に仰向けになり、

まずは腕と胸をトリートメント。

これまでうつ伏せだったからこの時、

改めてれいさんのお顔を拝見しますが、

じっくり見ても…

どの角度から見ても…

やっぱり可愛いなぁぁ。

一生懸命に頑張ってくれているれいさんを下から見上げた角度。

シャープな顎で完璧なフェイスライン。

艶やかな唇が横にほどける笑顔が何よりキュートです。

 

そんなれいさんの白くてしなやかな手指が、

私の胸まわりを刺激しながら通っていく…♡

おほっ〜。

 

クライマックスはこれからだ。

待っていました。

いよいよ鼠径部に重点をおいたトリートメントに入ります!

まずは、

ももの内側にれいさんの手が入り、

我が鼠径部をまるで焦らすかのように指が這う…♡

これはやばい。

気持ち良すぎた!

神の手のような卓抜とした技で、

改善された私の血流が、

鼠径部から目まぐるしく脳内までまわり、

いろいろな快楽成分が分泌(されているのか?)。

紙一枚だけに遮られたオトコの部分がどーしても反応してまう!

それにしても、

れいさんの手は暖かくて、柔らかい。

まさにあの超人気マンガのあの秘技の呼吸か!?

次第に深みを増してくるれいさんの手技…♡

目眩く鼠径部濃厚トリートメント!

やがて意識が遠く薄れていく中、

優しさと温もりが手のひらからカラダに伝わり、

なんとも言えない多幸感に包まれるとです。

 

 

今回予約したのは100分コース。

たっぷり♡と癒されシャワーを浴びた後は、

冷たいお茶を飲みながらしばし、れいさんと向き合ってトークも楽しめました。

部屋から送り出してくれる時の笑顔も眩しすぎた!

惚れてまうやないかい!!

 

帰り道はカラダも心も軽くなり、

これはそう、

まさに全身からパワーが溢れ出る感じそのもの。

 

れい様♡

ありがとうございました!

 

 

最後に。

今回初めての体験レポートをさせてもらいましたが、

正直、Aroman アロマンのセラピストさんの質の良さ、ホスピタリティへの意識の高さ、そして空間のゴージャスさは、想像以上のものでした(もっと早くに行けばよかった)。

 

まだまだメンズアロマに入門したばかりの私テッペイ。

これからも色々と体験を重ね、またリアルボイスをお伝えしたいと思います。

博多区博多駅前 / メンズアロマ

Aroman アロマン

Aroman アロマン体験レポート

TEL:080-7214-4971

営業時間:11:00〜翌5:00



お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです