REPORT

必ず見惚れる。なめらかな身体のモデル美女♡色気に包まれた濃厚時間 アロマ 花凛

No.182 | 2020.6.4更新【筆者:田代】

みなさまご無沙汰しております^ ^

相も変わらずWeb業に勤しんでおります田代でございます。

 

このコロナ禍のさなか本業が影響を受け、

対策対策で…

 

一企業でここまで大変ならば、

「政府単位となると考えられないほどの対策と選択の繰り返しだろうな…」

と一切役に立たない心配と、

給付金への胸の高鳴り(使い道はもちろん…笑)で、

日々仕事で疲弊しまくっておりました。。。

 

私の会社もご多分に漏れずITらしくリモートワーク。

 

個人的に、

「会社に行かんでもできるやん…」

といつも心の中で叫んでいた田代的には最高の2ヶ月間でした!

 

ただ!

一点問題が発生。

リモートワークをされていた紳士のみなさまは分かると思いますが…

 

「めちゃ体痛くなる!!」

 

会社に通勤していた時は、

当たり前のようにオフィスチェアがあり、

仕事に集中できるデスクがあり…

当たり前だと思っていた環境が、

意外と体には優しいグッズで構成されていたことを知り、

感謝の念が湧き上がってきた私でございました。

 

そんな体が痛い毎日を過ごしながら思うのは…

 

『誰かに体を解してもらいたい…』

   ↓

『女性に体を解してもらいたい…』

   ↓

『はやくメンズアロマに行きたい!』

 

という一つの思い。

 

でもでも、、、

私も社会人。

 

感染リスクを取りながらもメンズアロマに向かうことに、

多少なり恐怖を感じ、

ここは政府の自粛要請に応じて大人に対応。

もしも私自身が感染していたとしたら、

女性にも迷惑をかけてしまう。

しっかり2ヶ月間自粛しておりました。

 

みなさまからしたら当然かとは思いますが、

ヘビーユーザーの私からしたら、

メンズアロマデビューしてからこの方、

ここまで長期間の自粛を経験したことがなく、

非常に!悶々とした時期を過ごしておりました。

 

そんな最中、

『緊急事態宣言の解除』宣言をニュースで確認。

 

これは!!と足早にメンズアロマを検索。

 

自粛期間中はお店のサイトを見ると感情が湧いてきそうで我慢していたのですが、

『緊急事態宣言の解除』に伴い私のリミッターも解除。

 

検索し、吟味し、また前のページに戻ったり、

そんなこんなで行き着いたお店が、、、

 

イメージ画像1

アロマ 花凛でした!

 

今回ばかりは私メンズアロマヘビーユーザーの田代としても、

『清潔感』を感じられるお店をチョイスすべきだと胸に誓い、

お店選びを実施。

 

福岡メンズアロマZUKANをご愛読頂いている猛者のみなさまなら、

一度はアロマ 花凛の女性らしさと清潔感のあるホームページを見たことがあると思います。

 

実は私自身ずっと気になっていた店舗。

ただ少し敷居が高そうな気がして、

あと一歩が踏み出せずにおりました。。。

 

今回は今まで見てきた非常に完成度の高いサイト構成と、

ホームページのトップに掲載されていた「新型コロナウイルス対策」への信頼感をもとに、

一足前へ踏み出して参りました!

 

管理人さんやヒルさん・馬場さんもすでに出撃されているようです。

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

【記事まとめ】アロマ 花凛体験レポートまとめページ

 

 

今回のルームの場所は「博多区住吉エリア」。

マップアプリで見る限りJR博多駅からもめちゃくちゃ近そうです。

 

イメージ画像2

それでは「JR博多駅 博多口」から出発します。

 

この日は梅雨入りを目前に控えてなんとも蒸し暑く、

「ルームに着くまでに汗をかきたくないな…」

なんて思いながら出発します。

 

イメージ画像3

博多口を出たら正面にある横断歩道を渡り、

ひときわ目立つ茶色い大きな建物「西日本シティ銀行 本店ビル」の方へ渡りましょう。

 

イメージ画像4

横断歩道を渡り左手に「KITTE博多(博多マルイ)」を見ると、

真っ直ぐに通る大きな道が「住吉通り」です。

 

この住吉通りの先には、

今回目指す住吉エリアの他にも、

メンズアロマ激戦区の博多駅前4丁目エリアなどがあります。

なんとも私向きの街でございます。

 

そんなこんなで、

この住吉通りを真っ直ぐに進みましょう。

はい。

今回のルートは至ってシンプルで、

住吉通りを本当に真っ直ぐに進むだけ。

 

イメージ画像5

しばらく進むと右手に「ANAクラウンプラザホテル福岡」が。

ここは通過してもう少し真っ直ぐに進みます。

 

イメージ画像6

さらに進むと右手に「サットンホテル博多シティ」が。

ここも通過してあと少しです。

 

博多駅からここまで約5,6分くらいだと思います。

まだまだ汗はかかずに進めています^ ^

 

もう少し進み「博多駅前4丁目交差点」の横断歩道を渡ると、

右手に見えてくるのが…

 

イメージ画像7

こちら「住吉神社」でございます。

 

住吉神社では頻繁にお祭りやカルチャーイベント等が開催されており、

これまでもチョコチョコお邪魔しているため、

迷わずここまで到着^ ^

 

今回のルームはここ住吉神社からスグの超好立地!

 

博多駅から住吉通りをひたすらに真っ直ぐ進んで約10分足らず、

もう道に迷う方が難しいほどの分かりやすさなので、

出張や旅行で来られた方や、

あまり土地勘の無い方でも本当にアクセスしやすいお店だと思いました^ ^

 

 

そしていよいよマンションのエントランスに到着。

うーん。ふんだんに感じた高級感と清潔感。

ホームページを見て感じていた『本物感』は間違いなさそうな予感が高まって参りました^ ^

 

早速オートロックを開けてもらい、

ピカピカのエレベーターに乗りルームのあるフロアへ一直線。

 

慎重に各部屋の番号を確かめながら進み、

無事にルームを見つけることができたら…

いよいよご対面タイム^ ^

 

ピンポーン♪

 

あぁ、緊張します。

ガチャ

 

「どうぞー♡」

 

迎えてくれたのは、

輝くような黒髪ロングの品のある美人さん!

もちろんマスクで対策をしていたのですが、

目元を見ればすぐに分かりました。

 

むしろこのマスク姿が非常に背徳感を増して、そそられるな…

なんて心の中でつぶやきます。

 

玄関に入り靴を脱ぐと、

「暑くなかったですか?」

と嬉しい労いの一言をもらいながら中に案内してもらいます。

 

メインルームに着くと非常に涼しい!

今日は暑いと思ってクーラーを効かせてくれて待っていたとのこと。

こういう気遣いは非常に嬉しいです。

 

早速ソファに腰掛け、

ウェルカムドリンクを頂きます。

 

波留(はる)です♡

   今日はよろしくお願いします^ ^」

 

本日のお相手は波留(はる)さん

とにかく上品な美女である。

それでいてとても話しやすく、

落ち着いた雰囲気の中になんとも言えない強い色気を感じる。

 

(ゴクリっ…)

生唾ものの艶っぽさに早速興奮メーターが反応^ ^

 

今回選択したのは90分コース。

この90分は私個人としては非常に好きなコースです。

仕事の合間など急いでいる時も、

しっかりマッサージを受けて癒されるし、

それでいてムフフタイムもちゃんと味わえます^ ^

メンズアロマを堪能するには90分が必要最小の時間だと考えております。

 

波留さんがシャワーの準備をしてくれている間、

ふと部屋を見渡すと、

やはりホームページから感じた「清潔感」がしっかり!

 

無駄なものが一切無いのに最高にお洒落で、

細部まで気にかけているハイセンスなインテリア。

 

間違いなく安心して癒されることができそうです^ ^

 

くびれの美しい波留さんに案内され、

快適なシャワータイムを過ごしたら、

いよいよ施術のスタートです!

 

まずはうつ伏せから^ ^

 

「足からやっていきますね♡」

 

おっっ!

このファーストタッチは!!

完全にマッサージが上手いことを、

私はこの時点で確信しました。

 

「マッサージお上手ですね!」と意気揚々と波留さんに話しかけてしまった私笑

本当に思わず出た言葉でした。

それほどに。

 

「ええっ!?

   もう分かるんですか??笑」

 

なんだか妙に恥ずかしいけど、

波留さんのその様子が可愛すぎる。

こんな美人さんが、

僕の背面でミニスカートで、

さらに体に触ってくれていると思うと、

興奮レベルが急上昇します。

 

ふくらはぎ、太もも、足の裏まで、

しっかりとした指圧技術でコリを解し、

そのあと、

オイルを使ってリンパをジワーーーっと流してくれます。

 

リモートワークでむくんでいた足が、

ものの10分でめちゃくちゃ軽くなります。

 

この時点ですでに、

(あー来てよかった!)

状態です。

 

すると、

「それでは足を曲げてくださいね^ ^」

 

お待ちかねのカエル足タイムです。

波留さんのきめ細やかで美しい腕が、

スッと私のキワに攻め込んできます。

 

久々のメンズアロマであることを差し引いても、

気持ちよすぎる…

 

「フフっ♡」

妖艶な大人の笑みを浮かべた波留さん。

 

あぁ。。。

この羞恥心が堪りません。

鼠蹊部は快感で包まれ、

そのまま入念に鼠蹊部のリンパも流し尽くしてもらいます。

 

右足、左足。

この時間よ永遠に。

と何度も心の中で唱えます。

 

繰り返される波留さんからのアプローチに、

意識が何度も飛んだような気がします。

 

すると、

「はい^ ^

   それでは仰向けでお願いします♡」

 

この瞬間っていいですよね。

本当に恥ずかしい。

ずっとうつ伏せで反応しちゃってた男が、

初対面で先ほど出会ったばかりの女性に、

立派なテント♡を見せるこの興奮。

堪りません…

 

仰向けになりふと見上げると、

タオルを優しく掛けてくれるロングヘアーの麗しき美女。

興奮せずにいられない…

 

「足、少し広げられますか?♡」

 

はい。

一瞬で180度開脚する勢いで足を広げます。

 

「もぉ。

   そんなに開かなくても大丈夫ですよ^ ^」

 

優しく私の足を閉じながら間に入ってくる波留さん。

あぁ…肌と肌が触れ合い、

どうしても下半身に私の神経は集中します。

 

お腹から太ももまで掛かったタオルの下から、

波留さんの細い指が入り込んできます。

 

「うっ♡」つい声が…

 

「気持ちいいですか?♡」

 

究極とも言えるこの天使のストローク。

美女の奏でる鼠蹊部濃厚ケアは、

これまでに経験した中でもトップクラスの快感でした。

 

うっ…

ハァァ♡

 

私はもはや臨界点に達する寸前。。

 

「はい。お時間ですよ^ ^」

 

快感による痺れから目が覚めると…

そこには、先ほどまで私の間に入り込んで妖艶な施術を見せつけてくれた波留さんの姿が。

良かった。あれは現実だったんだ。

 

心底感じた満足感から、

しばらく放心状態になりました。

 

「シャワーの準備をしてきますね♡」

 

身も心もスッカリと軽くなった私は、

あらゆる物事から解き放たれた感覚に没頭して、

柔らかなマットの上に仰向けのまま悦に入っておりました。

 

「そんなに気持ち良かったですか?♡」

 

はい、波留さん。

あなた最高だよ!

と心からの賛辞を込めて大きく頷き、

手を繋いでシャワールームまで。

 

本当に久しぶりにメンズアロマに来て良かった。

 

『アロマ 花凛』を選択して良かった。

 

そして波留さんに出会えて良かった。

 

「冷たいお茶でいいですか?^ ^」

 

シャワーを浴び終えると、

先ほどの妖艶な色気から、

街で見たら振り返ってしまう美人で健康的な雰囲気の波留さんに戻っておりました。

 

あぁこんな女性と街で出会っても話すことすらできないんだろうな。

…というレベルの美しさ。

 

これはハマるなと確信。

 

身支度をして波留さんと手を繋いで玄関まで向かいます。

なんとも名残惜しいこの時間。

 

「また来てくださいね♡」

 

絶対また来ます!

と敬礼にも似た挨拶を済ませてルームを後にしました。

 

 

アロマ 花凛のホームページから感じていた圧倒的な清潔感とセラピストさんのレベルの高さ。

実際に出撃してみて、

それは確かで、想像を優に超える名店でございました。

 

身も心も軽くなり、

また仕事へ戻る田代でございました^ ^

いい仕事が出来るぞ!きっと!

博多区住吉と博多区博多駅前 / メンズアロマ

アロマ 花凛

アロマ 花凛体験レポート

TEL:090-7454-2799

営業時間:10:00~翌3:00

受付時間:9:30~翌1:00



お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです