REPORT

スタイル抜群美女登場!資格保持者の手技と天使の笑顔に溺れる♡ Rich Queen Aroma(リッチクイーンアロマ)

2019.4.11更新【筆者:金太郎】

新元号「令和」の発表。

万葉集関連の書籍がバカ売れしているなどいろいろな変化が起きていますね。

 

そんな4月上旬のある日、

長めの出張から疲れてすさんだ顔で博多に帰還。

変化と無縁な金太郎とは違い、博多の街にあふれる新社会人のみなさまの顏は爽やかですがすがしいものです。

しかし、すぐに金太郎みたいな疲れた顔になってきますので、

4月入社の新社会人のみなさまも、一日も早く福岡の「メンズアロマ」を覚えて欲しいと願います。

 

さあ、久方ぶりのJR博多駅。

イメージ画像1

 

博多は本当に美女が多い街ですね。

そんな美女をまじまじと見つめていると、天から声が聴こえてきたような。

 

「金太郎よ、メンズアロマで癒されなさい」

 

金太郎は仕事で頑張って博多に帰ってきたのだから、行っていいのですよね。

“福岡メンズアロマ”に!

 

本当は超人気店なので余裕を持って予約していましたが、

競合ひしめく博多のメンズアロマ店の中で、

“技術力”にも定評のあるRich Queen Aroma(リッチクイーンアロマ)に突撃してきました!

イメージ画像2

 

セラピストさんの年齢層が幅広く、在籍数の多さが特徴のお店です。

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

Rich Queen Aroma(リッチクイーンアロマ)体験レポートまとめページ

 

今回のルームは、

博多駅から徒歩圏内の「博多区美野島エリア」を目指す流れになりました。

美野島エリアは昭和の香りが残る街並みで、

博多駅・福岡空港・薬院・大橋へと交通の要所になる場所。

住めば都と福岡の人々からよく話を聞く街です。

 

そして、

コインパーキングが多いのも特徴で、博多駅周辺よりもかなりお得な料金に設定されていますよ。

イメージ画像3

 

美野島エリアへの行き方はとっても簡単。

徒歩の場合は、

JR博多駅の博多口(天神方面)を出て、

線路の高架添いを南(駅を出て左側)に向かって「東領公園」を目指します。

イメージ画像4

 

途中、

進行方向右手にグリーンの看板の「専門学校 日本デザイナー学院 九州校」の建物を過ぎます。

イメージ画像5

 

ここを過ぎれば、

東領公園の満開の桜が少し見えてきました。

※2019年4月上旬現在

 

公園の手前には、げんこつから揚げで有名な「博多 とよ唐亭 博多駅前4丁目店」がありますよ。

【食べログ】博多 とよ唐亭 博多駅前4丁目店

イメージ画像6

 

桜の時期に時間があれば、ここでお弁当を買って東領公園でプチ花見なんていいかもしれませんね。

 

さあ、都会のオアシス「東領公園」に到着です。

40本以上の満開の桜の中、お弁当を広げるファミリーや野球・サッカーなどで身体を動かす若者で賑やか。

イメージ画像7

 

ここまで博多駅から徒歩15分ほど。

駅から公園までの高架添いの道は人の通りが多く、

ミニスカお姉さんや博多美人とたくさんすれ違ったのであっという間の道のりでした。

 

東領公園を道なりに過ぎていくと、

「美野島交差点」に出てきます。

イメージ画像8

 

MrMax Select 美野島店やローソン 博多美野島二丁目店が目印です。

今回のルームはこの周辺になります。

イメージ画像9
イメージ画像10

 

なお、詳しい場所はお店の方が丁寧に教えてくれるので安心です。

 

さあ、ドキドキの予約時間が迫ってきました!

お店に確認の電話を入れて目的地のマンションへ。

 

デザイナーズマンションを思わせるような外観とエントランス。

オートロックを開けてもらい、エレベーターに乗り込みます。

 

目的地の階層まで昇る中、心臓はバクバクと鼓動を早めます。

この期待が高まる緊張感がたまりません。

 

部屋を間違えないように何度も確認して、

いざルームへ。

 

ピンポーン……。

 

どんなセラピストさんが顔を出してくれるのか……。

 

「おかえりなさい♡」

とっても女性らしい声の持ち主は、

正統派の美形!

とってもスリムで、屈託のない天使の微笑み!

黒のワンピースから覗く、太ももが美しく細い!

 

落ち着けるインテリアや綺麗に整理されたメインルームに案内してもらい、

重厚感のある1人用の椅子に座ります。

 

今回お相手をしてくれたセラピストさんは石野りかさんです!

早速、予約した「100分コース+集中コース」を確認しつつトークが始まります。

 

りかさんはとても純粋で素直な印象!

 

冷たい麦茶を頂きながら、会話が弾みます。

言葉の一つ一つにねぎらいや気配りを感じる。

女性としての所作も素晴らしい。

 

金太郎は、一瞬で石野りかファンになったようです。

 

このまま話だけでもいいような気がしてきますが、

シャワータイム。

しっかりと念入りに体を洗います。

 

一秒でも早く体を拭いてりかさんに会いたい……。

 

ガチャ

バスタオルをしっかりと腰に巻きシャワールームから出てくると、

「わーい♡お帰りなさい!」

 

そしてまずは、マットにうつ伏せになり、

腰、背中へと上半身から揉みほぐしをしてくれます。

力加減が絶妙で、この細い体で身体の芯まで効かせてくれます。

 

サッと、腰のバスタオルを外してくれ、

ふくらはぎ、膝裏、太ももの裏側と疲労ポイントを絶妙な加減でオイルを使い施術を施してくれます。

 

ただ単純に指で擦り上げていくのではなく、

ポイントによって力加減や触り方を変える高等なテクニック。

それが、今まで味わったことのないような心地良さと気持ち良さを与えてくれます。

 

街の整体やスーパー銭湯などで揉みほぐしを数受けてきましたが、

こんなに気持ち良くさせてくれて、上手いと思う人はいなかった。

 

それもそのはず!

りかさんは「リンパマッサージ資格保持者」だったのです。

 

人の体の触り方を熟知しているだけあって、

段違いに効かせてくれているようです。

 

正直最初、こんな華奢な体で施術の方は大丈夫なのかと疑っておりましたが、

「大変申し訳ございませんでした。わたくしの不徳の致すところでした」

一押し、一押しがツボを得て、

「あっ♡あぁ♡」とりかさんの指の動きに合わせて快感に耐え溢れた声が漏れてしまいます。

もう、恥ずかしさなんてどうでもいい。

 

金太郎の身体が “心から喜んでいるのだ”

 

そんな極楽に浸る中、

施術はお尻へ…。

 

さらに、

四つん這いからの鼠径部へと進んでいきます。

 

無香料のオイルをたっぷりと使ってくれ、

指、手の平、腕をフルに使ってキワのキワを妖艶にスライド。

 

そして、

「仰向けになってくださ~いね♡」

とりかさんの可愛く優しい声。

 

この時、あまりの快感の連続で頭の中がしびれた感覚がしておりました。

本当にりかさんの手技は凄かった。

 

仰向けになると、

なんと!りかさんが添い寝。

綺麗なお顔が自分の顏の真横に。

 

まさに「天使の添い寝」ではないでしょうか。

 

日常生活ではありえないシチュエーション……。

 

そして、

綺麗な瞳に見つめられながら、

集中コースで選んだ「鼠径部」で“天使の宴”のはじまり。

 

りかさんの可愛らしい指が、

内ももや鼠径部で緩急をつけて這い回る。

これが、体中に電気が走るような感覚でした。

まさに、天使からのご褒美。

 

これはぜひ、皆様にも味わって欲しい。

味わった者にしか分からないとはまさにこのこと。

センスと努力、そしてメンズアロマに対する熱意がなければ持てないテクニックだと思います。

 

繭に包まれているような夢のお時間はあっという間に終了。

濃厚な施術内容ほど時が過ぎるスピードは早く感じるものですね。

 

無香料で落としやすいオイルをシャワーで落とし、

りかさんと時間終了まで笑い合って、大満足なメンズアロマとなりました。

 

最後、

ルームの扉が閉まる瞬間まで見えた手を振ってくれるりかさん。

振り返れば、初恋が終わったような気持ちになりました。

 

また、会いたい。

いや、もう会いたい!

 

帰りは、

変化とは無縁だと思っていた金太郎の体も心も、すっかりリフレッシュされていました。

今期も新入社員に負けないやる気で頑張れそうです。

 

桜を見れば、

いつでもRich Queen Aroma(リッチクイーンアロマ)の石野りかさんを思い出すことでしょう。

イメージ画像11

博多区美野島と博多区博多駅前 / メンズアロマ

Rich Queen Aroma(リッチクイーンアロマ)

Rich Queen Aroma(リッチクイーンアロマ)体験レポート

TEL:080-8551-9428

営業時間:11:00~翌1:00

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです