REPORT

こだわりの空間で心と体をスッキリ濃厚♡に癒された120分 Lime(ライム)

2019.5.15更新【筆者:ヒル】

みなさま、GWはいかがお過ごしだったでしょうか?

10連休って長かったですよね。

私は初めて、休み疲れというものを経験しました。

 

どうも、昼でも夜でも、ヒルです。

 

そんな変な疲れを癒してもらいたくて、

新しい元号、新しい時代、初の突撃です。

 

今回は、ここ福岡メンズアロマZUKANの管理人さんにオススメだと教えてもらったお店へ!

 

イメージ画像1

Lime(ライム)です!

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

Lime(ライム)体験レポートまとめページ

 

管理人さんによれば信頼できる人気店だそうで、ならば安心ですね。

ホームページも見やすくて、

出勤スケジュールもしっかりと更新されています。

 

そして、なんと言ってもこのネーミング。

少し前から、メンズアロマ店のネーミングに着目していた私。

メッセージ性が強すぎて思わず微笑んでしまうものや、

想像力を掻き立てられるものなど…どれも秀逸なんです。

 

さらに、名は体を表すとはよく言ったもので、

ネーミングには、店舗の特長がよく表れています。

 

そして、今回突撃した「Lime(ライム)」は、

まさにスッキリと爽やかで清々しい、

そんな気分にさせてくれる名店でした!

 

それでは、突撃です!

 

Lime(ライム)のルームは博多駅前4丁目エリアにありました。

福岡メンズアロマの聖地と呼ばれている人参公園の付近です。

詳しい場所はLime(ライム)のホームページで確認できます。

 

JR博多駅からの道のりは、

管理人さんの体験レポートを参考にして下さい。

爽やかルームで最高峰の施術♡コスパ最強のレポ発表♡

 

イメージ画像2

この日の博多駅 博多口です。

この立体的ある巨大な形状が好きです。

 

イメージ画像3

あ、リニューアルした「くうてん」にも早く行かなきゃ。

シティダイニング くうてん

 

この日はお昼の時間帯で予約を入れました。

博多駅を出発して、はやる気持ちを抑えながらちょっと早歩きでルームへ向かいます。

 

予約時間の数分前に無事マンションの前に到着。

お店へ電話をして部屋番号をおたずねします。

なんと電話対応してくださったのは女性でした。

丁寧な対応がとてもいい感じです。

 

マンション自体は、デザイナーズマンションと呼ぶのでしょうか?

個性的なデザインでおしゃれな外観です。

 

教えてもらった階までエレベーターで昇ると、

部屋には「Lime」の小さな看板が下げてありました。

これも安心のポイント。

 

メンズアロマに通い慣れた人だけでなく、

初心者の方にもオススメできますね!

 

そんなお店の気配りにすっかり上機嫌になったところで、

ルームの前でひと息ついて、

 

ピンポーン♪

チャイムを鳴らします。

 

程なくして開く夢のトビラ!

 

いきなり発表します!

今回お相手頂いたセラピストさんは橘さやです♡

 

私、心の中で強めのガッツポーズをしました。

だって、超絶美人なんですもん。

 

まず黒髪のショートカット、これが似合うのは美人の証拠。

私のタイプど真ん中です♡

 

さらに、大きく綺麗な瞳に、スッと通った鼻筋。

笑うとキュッと口角が上がり明るい印象。

 

そして、年齢以上に色っぽく見える仕草や雰囲気。

きっと男性を虜にするのでしょう。

 

スタイルも良く、見とれてしまいます。

 

と、ここまで、まだ玄関先です。

これほど筆が進む美女に出会ってしまいました。

 

「いらっしゃいませ♡」

 

と、私をルーム奥にエスコートしてくれるさやさん。

 

室内はブラウンで統一されています。

この統一感のある雰囲気と柔らかな間接照明がとても落ち着きます。

ダーツやギターをインテリアとして飾る遊び心も忘れていません。

 

壁にはLimeのロゴが!かっこいい!

こだわりを感じますねー。

ゲストをしっかりと迎える空間の演出が、とても好感を持てます。

 

さやさんの丈が短い水色のナース服も相まって、

これまで私が他店舗で感じてきた

「女の子のお部屋に遊びに来ちゃった」感ではなく、

ちょっとセクシーな施術院に来たような感じです。

 

この時点で、私、めちゃくちゃワクワクしています。

 

ルーム内の高級そうな黒のソファーに腰をおろし、

ドリンクを勧めてくれます。

ICEもHOTもあってこれは嬉しいポイント。

私は冷たいお茶で、喉を潤しました。

 

その間にマッサージの説明が丁寧にされます。

 

120分コースをお願いしていたので、ここで前払いしますが、

料金はなんと13,000円。

 

コスパ良すぎです!!!

良心的!

 

さらに、この後のさやさんのテクニックで、

もっとコスパの良さを感じることになるのでした。

 

美味しいお茶を頂きながらさやさんとの談笑がひと段落したら、

次はシャワータイムです。

 

さやさんがシャワーの準備をしてくれている間に、

私はルームで服を脱ぎ、タオル一枚に。

 

貴重品を入れるための袋なんかもあって、ここも嬉しいポイントですね。

もちろん、疑いなんてないですが、

シャワールームへ貴重品も持って行けるのも安心ですよね。

お互い気持ち良く過ごしたいですからね!

 

清掃の行き届いたシャワールームへ向かい、

しっかりと体を洗い流し、体を拭いてバスタオルを腰に巻き、再びルームへ。

 

「お疲れさまです。マットへどうぞ♡」

と言いながら、

照明を一段階落としたさやさん。

 

いよいよ、始まる!!!

 

うつ伏せになった私の、まずは右の足裏から。

ちょっと触るや否や、

 

「結構、張ってますね。」と鋭い診察。

 

そうなんです。連休中、結構歩き回って、

下半身、特に腰がヤバイ状態だった私。

 

それをすぐに言い当てたさやさん、おそるべし。

 

聞けば、ご自身もマッサージが好きだそうで、

足繁く通っているのだとか。

そこでテクニックや声かけなどの技を勉強しているそうです。

 

そんな研究熱心な彼女のマッサージは、

もう本当に一級品。

 

時間をたっぷり使って足裏を入念にほぐしてくれます。

痛いと気持ちいいの間を行ったり来たり。

うまいなぁ、ほんと。

 

次にふくらはぎへ。

ここからオイルトリートメントが始まります。

 

今回、全体を通してオイルの量はやや少な目に感じました。

実は私、オイルは多い方がいいとばかり思っていました。

しかし、

さやさんの施術はツボをしっかりと押すためなのでしょう、

オイルは必要な分量だけ。

 

その方が、指先が滑らずに力が伝わりますよね?

多分、ポイントもずれにくいのでは?と思います。

しっかりとした技術があるからこそのオイルの分量だったのです!

 

これがプロの仕事!

素晴らしい!!!

感心しきりでした。

 

ふくらはぎから、太ももとすっかり癒され、

次は左の足をさっきと同様に念入りにほぐしてもらいます。

 

それが終わると、重症の腰を。

 

私のパンパンに凝った腰のツボに、

さやさんの細い指が入っていきます。

 

うっ♡

 

そんな細いボディーのどこにこれほどの力があるのか?

って感じの力強さ。

 

しかも、それが決して力任せではないんです。

ちゃんと人間のツボや身体のメカニズムを理解してるのが良く伝わってきます。

 

私、ルームでは結構おしゃべりな方なんです。

しかし、さやさんのマッサージでは、

「あああ♡」とか「ううう♡」などの言葉にならない声しか出せませんでした。

 

もう頭が回らず、身体の快楽に浸るだけの贅沢な時間。

なんていう幸福感でしょう。

 

そして、マッサージは腰から、肩へ移動します。

そうそう、そこそこ、ここも抜群に気持ちいい。

 

人間のツボを全部押したんじゃないかってほど、

すっかり体が軽くなりました。

 

素晴らしいマッサージが終わったあと、

うつ伏せの私に対して、

 

「左の膝を直角に曲げてください♡」

と優しく言うさやさん。

 

は、はい!とカエル足になり下半身を解放します♡

すると、

鼠蹊部エリアにできた空間から、

さやさんの指が、手の平が、腕が侵入してくるではありませんか!

 

先ほどの力強い感じと打って変わって、

それはそれは妖艶な手つき…♡

 

すっかり軽くなった私の腰は、

とてもよくクネクネと動きました…

 

この濃厚な鼠蹊部ケアを左右。

すっかり酸欠状態までに興奮した私に、

次の司令が入ります。

 

「じゃあ、仰向けになってください♡」

 

タオルを外され、反応している私を見て、

マリアさまのような微笑みを見せつけるさやさん。

本当に美しい。

 

ここから仰向けでの鼠蹊部ケアです。

ここでは、オイルはたっぷり目に。

マリアさまのお恵みのように、オイルをタラタラと垂らしてくださいます。

 

ここでも私「あぁぁ♡」とか「うぅぅ♡」とか言っていたと思います…きっと…

 

そして…

極上のテクニックで、鼠蹊部をたっぷりと快感で包んでくれます。

悶える私を見て、微笑むマリアさまの構図の完成です。

 

天国でたくさん遊んだころ、

「そろそろシャワーに行きましょうか♡」と終了のお知らせが。

 

ゆっくりと立ち上がると軽くなった体が、

至福の時間だったことを私に伝えてくれました。

 

熱めのシャワーを浴びて、再度ルームへ戻ります。

楽しいトークと冷たいお茶で、ほっこりした最後の時間。

120分が本当にあっという間でした。

 

最後は玄関までさやさんと一緒に行き、

優しい笑顔でしっかりと頭を下げて見送ってくれました。

またリピートするお店が増えてしまったな!

 

身体が限界を迎える頃、心が寂しくなった頃、

またさやさんに会いに行きます。

 

軽い足取りでマンションを後にしたのでした。

 

超絶美人なセラピストさんから、心も体もスッキリしてもらいたい方、

Lime(ライム)のさやさんオススメです!

博多区博多駅前 / メンズアロマ

Lime(ライム)

Lime(ライム)体験レポート

TEL:092-292-6001

営業時間:11:00~翌5:00

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです