REPORT

大人の色気と無邪気さ!あなたが初めての人で良かった! AROMA HAREYAKA(アロマ ハレヤカ)

2018.12.11更新【筆者:ヒル】

どうも、こんにちは。

今回から、体験レポートのメンバーに新しく加わった「ヒル」と申します。

なにせ、メンズアロマは未体験。ドキドキわくわくの初心者目線で、お伝えできればと思っています。

 

まず、初体験が終わった今。正直、私、ハマってしまいそうです。

それと同時に、なぜ今までこの世界に足を踏み入れなかったのか。

過去の自分をコンコンと説教してあげたい気分です。

 

それは、今回、お相手してくださった「美しき女性」のおかげなのか。

早くも、次回に期待が高まるばかりです。

 

 

と、前置きが長くなりましたが、

今回おじゃまするのは、AROMA HAREYAKA(アロマ ハレヤカ)です!

 

イメージ画像1

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

AROMA HAREYAKA(アロマ ハレヤカ)体験レポートまとめページ

 

HPを見ると、「博多でイチバン素敵でイイ子が揃う」と書いてあります。

そして、在籍数が多い!

なかなか人のことを信じない私でも、これだけ多くの女の子が在籍しているとなれば安心できます。

 

早速、緊張気味にお店へ電話予約。

初めてということもありちょっと欲張って「No.1カリスマセラピスト」と表記してある水野れみさんでお願いしました。

お店の電話応対も親切で、ホッ。よかったー。

 

 

さてさて、冬にしては暖かい日々が続くせいで、のんびり過ごしていたら、街は一気にクリスマスモードに。

博多駅では、クリスマスマーケットが開催中です。

イメージ画像2

 

指定された場所は、博多駅から徒歩で約7分の博多駅前4丁目にある人参公園のそば。

にも関わらず、私、1時間前に博多駅に到着してしまいました。

緊張していたんですね。

 

さあ、どうやって時間を過ごそうか?

今日は、素敵な女性に出会えるといいなー。

神様お願い!

 

イメージ画像3
イメージ画像4

と、言うことで神頼み!

住吉神社へ足を運びました。

 

実は、福岡・博多には多くの神社・仏閣が存在しています。

なんと、京都・奈良に続いて神社・仏閣の数が多いそうです。

そして、日本茶・うどん・そば・素麺・饅頭・羊羹などは、博多の寺院から全国に発信された食文化なんです。

昔から、我々の暮らしには神社や仏閣が身近だったんですね。

 

と、知的なところをアピールしつつ、

 

イメージ画像5

まっすぐと伸びる参道。私もこうありたいものです。

 

みなさんにもぜひ出撃前の神頼み、おすすめします。

だってこの後、私、素敵な体験をするのですから。ふふふ。

 

イメージ画像6
イメージ画像7

おみくじは残念ながら中吉。

「待人 来ない、連絡もなし」

大丈夫!こっちから会いに行きますから!

 

そして、ようやく時間前になり、人参公園近くへ。

 

JR博多駅から人参公園までの道のりは、

JR博多駅から人参公園までの道のりガイド

を参考にして下さい。

今回私は寄り道をしましたが。

 

教えてもらった建物に到着です。

オートロック越しの「はーい」という可憐な声を聞いて、いざ!

 

エレベーターの表示が目的の階に向かってカウントアップすると、胸は高まります。

そして、お部屋のインターフォンの前で、謎の一息を入れ、

ピンポーン。

 

ガチャ、

 

「こんにちはー!」

 

と、迎えてくれた、れみさん。

 

う・・・美しい。私が普段生活していたら、出会えないような美人です。

よっしゃ!神様ー!ありがとうー!

 

室内はとてもきれいで、お部屋には私とれみさんだけ。

へー、こんな風になっているのか。

まるで女の子の家に遊びに来たようです。

 

ソファに座り、れみさんと軽く会話。

ここで気付いたのですが、れみさんは美人なだけでなく、笑うととってもかわいいんです。

色っぽい大人の雰囲気に、少女のような無邪気さ。

そして、華奢なカラダからすらりと伸びる手足、黒いタイトなワンピースがとってもお似合いです。

所作や仕草から、品格さえも漂います。

これが大吉だったらどうなっていたんだろう。

 

それから、シャワーを浴びるように案内され、浴室へ。

もちろんタオルも浴室も清潔でした。これはポイントが高い!

 

男らしくバスタオルだけを腰に巻き、浴室を出ると、

さっきまで楽しくお話ししていた部屋がほんのり暗くなっていました。

ムードってやつですよ!これが!

 

私の帰りを待っていたかのように、れみさんはバスタオルをそっと腰から外し、

「マットにうつ伏せになってください」

と優しくエスコートしてくださいます。

完全にリードされてる!もう、ここはおまかせしよう!

 

うつ伏せになると、私の心臓がドクドクしているのがわかります。

 

その体勢でしばらく待っていると、背中にとろーり温かいオイルが。

はっ!気持ちいいいい。

 

れみさん、テクニシャンでした。

聞けば、この道6年だそうで、その技術の高さに私の体は、徐々にほぐれていきました。

お店では基本的な接客や技術の研修はあるものの、

あとはお客さんの要望に応じて、セラピストさんが腕を磨いているそうです。

 

背中に徐々に圧をかけながらほぐし、マッサージは太ももからふくらはぎへ。

住吉神社まで歩き、疲れた足腰を癒してくれます。

圧もちょうどいい。

オイルもあたたかくて気持ちが良い。

 

その技術の高さにすっかりリラックスした頃、横向きになるように言われました。

片膝を曲げた状態で内ももをマッサージ。

そ、そんなとこまで!?

キワキワ!気持ちよすぎる。

 

実はマラソンをやる私。

結構、サボりがちなストレッチ。

こりゃ、体のメンテナンスにもいいな、と思うくらいの技術の高さです。

 

それが終わると、次は、仰向けに。

私の足の間にれみさんが

「失礼いたします」

ちょっと待って、さっき会ったばかりですよ?

いいんですか?メンズアロマってこういう世界なんですか?

 

もじもじしていると、れみさんと、目が合う。

あー恥ずかしい。

そんな私を見て、ニコッと微笑んでくれる。

あーずっと見ていたい。

きれいな顔立ちに、うっとりです。

 

優しいキワキワのマッサージは続きます。

 

ねっとりと、ツボを完璧におさえつつ・・・

まな板の鯉、マットの上の私。もう、どうにでもしてください!

 

れみさんのやわらかい手のひら、繊細な指先、

そして、時折漏れる吐息から、

彼女が一生懸命に私の体を癒してくれていることが伝わって来ます。

 

私が鼠蹊部を中心にお願いしていたので、リクエスト通りに、いや、それ以上に、集中的にほぐしてくださいました。

私の血行は、みるみる良くなり身体中があっつあつになりましたよ、あっつあつ。

 

夢のような時間ほど過ぎるのは早いもの。あっという間にお時間です。

短く感じても内容には、大満足でした。

 

シャワーを浴びて、アフタートークを。

お話をしていても本当に美しい。

会話の内容があんまり入ってこないくらいきれいな人だな、れみさん。

 

イメージ画像8

最後は博多駅から見た夕暮れ迫る街の風景を。

年末の足音は確実に近づいていますね。

忙しい日々が続いても大丈夫。私には、メンズアロマがありますから!

 

神様!れみさま!ありがとう!

博多区博多駅前と中央区春吉 / メンズアロマ

AROMA HAREYAKA(アロマ ハレヤカ)

AROMA HAREYAKA(アロマ ハレヤカ)体験レポート

TEL:092-712-5500

営業時間:11:00~翌1:00

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです