REPORT

暑さまでも味方になる!ふんわり猫系巨乳美女による濃厚ムフフ施術♡ Grand Bell(グランドベル)

No.132 | 2019.8.8更新【筆者:馬場】

これぞ夏という感じの猛暑日が続いていますね。

 

どうも、本日も快性の馬場です。

 

今年もちゃんと来ちゃいましたね、夏。

うな垂れるような連日の暑さはさておき、

女性の肌の露出が増えるこの季節が、

ある種のチャンスタイムのような感覚になってしまうのは歳を重ねても同じ。

 

不審者にならぬ範囲で、

街を行き交う女性に目が釘付けの日々を過ごしております。

 

日も長く開放的な気分になれる夏の雰囲気の中、

街ですれ違う女性の柔らかな香りに感化されながら、

今回もメンズアロマの開拓に勤しんで来ました。

 

カラカラに乾いた喉を潤すレモネードのような、甘くて、少し刺激的だった今回の体験を、

一刻も早く読者の皆様にお伝えすべく、

余韻冷めやらぬ状態で只今筆を走らせています。

 

今思い返しても.. ムフフ♡

 

そんな甘い体験を味わわせてくれたお店はこちらです!

 

イメージ画像1

Grand Bell(グランドベル)です!

 

今回は管理人さんからの熱烈な推薦をいただいたお店。

過去、まるで私を全て見透かしているようなお店とセラピストさんのチョイスで、

幾度となくその引き出しの多さと経験値を見せつけられた為、

私の中での信用度はMAX。

 

管理人さんの推薦に間違いない。

(正直過信してます)

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

Grand Bell(グランドベル)体験レポートまとめページ

 

Grand Bell(グランドベル)のHPを見ると、

セクシーな衣装のセラピストさん達のプロフィール写真が!

出撃する前からアタリに思えるほど魅力溢れるセラピストさんばかりじゃないですか!

 

早速予約の電話を入れたところ、

受付の対応も丁寧で二重丸でした。

 

イメージ画像2

今回のスタート地点は「JR博多駅 筑紫口(新幹線ホーム側)」です。

 

この日も猛暑。

まだジリジリと照りつける太陽が眩しい時間帯。

行き交うビジネスマンの皆様に心の中で会釈しつつ、目的地を目指します。

 

イメージ画像3

JR博多駅を背にして左右に通る「筑紫口通り」を、

左方向(空港方面)に歩きます。

 

それにしても暑い。しつこいでしょうがとにかく暑い。

早く冷房の効いた部屋に入りたい..

期待に暑さが手伝って私の足取りは早くなるばかり。

 

イメージ画像4

博多駅を出発してしばらくすると大きな交差点「博多駅東交差点」が見えてきます。

ここはそのまま道なりに真っ直ぐ進んでください。

 

博多駅東交差点を過ぎた先は、

もうルームのすぐ近くとなります!

 

博多駅から徒歩5分ほどで到着できる抜群のアクセス。

一杯ひっかけた帰りや、仕事帰りにも最適です。

周辺にはコインパーキングも多数あるので車での来店も安心です。

 

 

さあ!立派なマンションに到着しました。

 

ジリジリと照りつける太陽。

鳴り響くセミの大合唱。

 

これでもかというほど夏のシチュエーションを全身に感じながら、

日頃から蓄積された疲労感を潤す為に、

いざ出撃です!

 

早速オートロックを開けてもらい、

重厚な造りで清潔感のあるエントランスに入ると、

それだけで少しヒンヤリとして涼しい。

 

エレベーターに乗り目的のフロアへと向かいます。

 

エレベーターの扉が開き、

慎重に部屋番号を確認しながら…無事にルームを発見!

 

何故か少し息が上がっていた私は、

ルームの前でまずは呼吸を整えます。

そして、

この扉の向こう側にある素敵な出会いを期待しながら..

 

ピンポーン♪

 

程よいタイミングで開き始めた扉、

そして..

 

「お待ちしてました♡」

 

扉が開いたと同時に、室内の冷えた空気が優しく頬を撫でた。

そして、

目の前に現れた美女に一瞬釘付けになる。

 

この暑さには少し相応しくないまるで雪のように白く透き通った白い肌に、

清楚で柔らかな雰囲気。

そして何より、

私の大好きな可愛い「猫目」が特徴的で整ったお顔立ち。ふんわり猫顔系美女。

しかも、

ざっくりと胸元の開いた清楚な衣装から垣間見える超絶柔らかそうな巨乳♡

 

容姿から察するに、きっと子猫ちゃんのように甘えん坊。

出会い頭でも容易に想像ができる。

想像ができすぎて、脳みそが自動的にフル回転。

あんなことやこんなことまで一瞬で到達してしまいました。

 

ご紹介しましょう!

 

今回担当していただいたのは雪(ゆき)さんです!

 

名前の通り雪のように色白で、

あまりにもドストライクだった私は、

またも管理人さんに全てを見透かされているような悔しい気持ちに。

 

(管理人さん、ありがとうございます..!!)

 

「どうぞ上がってください♡」

 

見惚れてしまい上手く挨拶ができなかった私を、

雪さんは優しい笑顔で部屋の中へと導いてくれた。

目を合わせることさえもなんだか恥ずかしいくらいのドストライクである。

 

清潔感のある空間にセンス溢れるインテリア。

耳障りの良い落ち着いたテンポのBGMが流れている。

遮光カーテンの隙間から少しだけ差し込む柔らかな日光が、

暗めの部屋を優しく演出していました。

 

私は目の前に広がる癒しの空間を見渡しながら、

隅に設置された椅子に腰をかけます。

 

「うふふ♡ 汗いっぱいかいてますね♡ 」

 

腰をかけてからの開口一番にしっかりとご指摘頂戴しまして、

恥ずかしいけどなんだかその言葉遣いが妙にエロい。

タオルで顔を拭きながら「えへへ」と動揺したリアクションしかできない不甲斐ない私に、

 

「暑かったでしょう? お茶をどうぞ♡」

 

と優しく微笑む雪さん。

 

柔らかそうな胸の谷間も微笑んでいた。

 

乾ききった喉をお茶で潤しながら雪さんとしばしの談笑を楽しんだ後、

迅速かつ丁寧にシャワーを浴び再び部屋に戻ると、

中央に敷かれたマットの上で準備を整え待っていてくれた雪さん。

 

「おかえりなさい♡」

 

相変わらずの可愛い笑顔で迎えてくれた。

 

(こんなにも可愛い女性におかえりなさいなんて…堪らん!)

 

「バスタオルを外しますね♡」

 

と雪さん。

腰に巻いたバスタオルをおもむろに外されながら、

不意に雪さんと目が合ってしまう胸キュンアクシデント。

そんなにも可愛らしい上目遣いで見つめられたら..♡

 

恥ずかしさを隠すようにマットにうつ伏せになりました。

 

どこからどう見ても可愛い..

悶絶している私を尻目に、

室温など諸々のことを気遣ってくれる優しい雪さん。

きっと素敵なお嫁さんになるだろう。

 

「それでは指圧から始めていきますね♡」

 

雪さんの堂々たる開始宣言を受け、

遂に施術が始まった。

 

雪さんの白く透き通ったしなやかな指が、

優しく私のふくらはぎに着地する。

 

ふわっと優しく触れたかと思うと、

五本の指それぞれに絶妙な力が入りゆっくりと丁寧に揉み上げていく。

 

リズムを刻むような力の強弱と、

完璧なまでにツボを押さえ刺激する絶妙な手技。

 

雪さんの巧みな施術を早速見せつけられ、

気持ち良すぎて既に頭の中はふわふわ。

 

そんな私の気持ちが雪さんに届いたのだろうか…

 

「気持ちいいですか? よかった♡」

 

と私の背後で嬉しそうに微笑んでいるようだった。

 

かけてくれる言葉や反応も、

私にしてくれた全ての心遣いも、

全て雪さんは相手を重んじて尊重しながら丁寧にやり取りしているのであろう。

相手に尽くす純粋な気持ちを感じて、

彼女の底無しのホスピタリティを感じた。

 

そんな雪さんが嬉しそうで私も嬉しい。

と、そこまで感じさせてくれるのは彼女の魅力の一つでもある。

 

脚から腰そして背中にかけて丁寧に施術が続く間、

雪さんとの会話も大いに弾んだ。

 

人懐っこく、愛らしい性格の彼女。

序盤の短時間で、私の人見知りはいとも簡単に攻略された。

結果…

当初の想像とは真反対に、

私が甘えん坊と化してしまっていた。

 

うつ伏せの状態で背面の揉みほぐしが一通り終わると、

 

「次はオイルを使っていきますね♡」

 

そう言った雪さんはオイルをたっぷりと手に取り、

よーく手に馴染ませた。

その何ともいやらしい音が背後から響き渡る。

 

次の瞬間、

スーっと脚に走るねっとりとした感覚に、

思わずゾクゾクしてしまう私。

 

足首から太ももの付け根まで、

一直線に走っては戻る一連の動作がなんとも言えないほどの強力な快感だった。

 

動作が往復する度に、

彼女の手は次第に私の鼠蹊部エリアへアプローチしてくる。

そして、

徐々にその深みが増していく♡

雪さん…

妖艶すぎる。。。

 

手の動きと連動して、ビク!っと反応してしまう不甲斐ない私の身体。

興奮と刺激が強すぎるのだ。

 

そんな私に、

 

「脚を直角に曲げられますか??」

 

と雪さん。

私はすぐさま片足を曲げてカエル足の体勢にフォームチェンジ。

 

すると、

露わになった鼠蹊部エリアを、

雪さんがネットリ♡と快感で包み始める..

 

グチュ..

 

うっ..

 

オイルの妖艶な音と、

私の恥ずかしい声が織り混ざるなんとも淫靡なムード。

 

反応凄まじい私を見て、

 

「うふ♡ とっても気持ち良さそう♡」

と雪さん。

 

立て続けに、

今度はなんと四つん這いの姿勢になるよう促される。

 

さっきよりももっと露わになった鼠蹊部エリア。

まるで、もっと…と欲しがっているように私はお尻を天高く突き上げた。

 

雪さんは、

再びたっぷりとオイルを手にとり、

鼠蹊部エリアへゆっくりとアプローチさせる。

 

そして四つん這いの姿勢のまま、

フェザータッチをしてみたり…

時折爪を立てられたり…

 

あ..

 

ああっ..

 

この頃には、

私の羞恥心は何処かへと旅立ち、

快感のままに声を発していたように思う。

 

時折背後から聞こえる雪さんの微笑む声が、

堪らなく私を興奮させた。

 

そして遂にこの言葉が聞こえた…

「次は仰向けです♡」

 

あまりの刺激と快感の連続に肩で息をしている私を仰向けに促し、

今度はオモテの施術。

背面と同じように脚から丁寧なトリートメントが始まった。

 

鼠蹊部エリアからしばし離れた施術。

身体には必要なクールダウンタイムである。

雪さんの一直線に走っては戻る一連の動作をここでも味わうことができ、

クールダウンにふさわしい心地よい刺激を堪能できました。

 

しかし、

そんな穏やかにも思える施術の中でも、

時折ソフトに鼠蹊部エリアに指をアプローチさせる雪さん。

やばい…最高です!

 

脚と手のトリートメントを終えると、

今度は私の頭上へと周り、

覆いかぶさるようにしての…デコルテトリートメント!

 

下から見上げるその光景は…

まさに絶景!!

大きな胸の山間から覗く雪さんの可愛らしいご尊顔が堪らない♡

 

通常ならこれもまたクールダウンのはずなのだが、、、

むしろ興奮度は増していく一方の私。

 

そして…

遂に訪れるクライマックスの時間。

雪さんは私の両脚の間に座りこみ、いよいよ鼠蹊部集中だと実感します。

 

これでもかと言わんばかりにたっぷりとオイルを継ぎ足した雪さんの手が、

そっと鼠蹊部エリアに着地すると、

ヌルヌルと10本の指が縦横無尽に走り出す。

 

これまで最高の施術でほぐされたおかげで身体の感度は最高潮。

 

雪さんの手指は鼠蹊部を深く深く癒してくれて、

今博多で一番ホットな場所はここだ!

と言っても過言でないほどの濃厚な快感に包まれた。

それは妖艶を越えたレベル。。。まさに極楽だった。

 

ボルテージの上がりきった私は、

その快感の中でオーバーヒートしてしまった。

…。

 

意識を取り戻すと、

目の前には可愛らしい雪さんの姿。

 

肩で呼吸をする私を覗き込みながら、

「とっても気持ち良さそうでしたよ♡ いいな〜♡ なんて♡」

と、少し意地悪に茶目っ気満載で可愛らいい笑顔。

 

ああ、ここは天国ですか?

 

完全に意識を取り戻すには時間が必要で、

強烈な快感の余韻に浸りながらしばらくボーッと天井を眺めていた私を、

雪さんは優しく起こしてくれました。

 

フラフラと浴室へ向かいゆっくりとシャワーを浴び、

着替えを済ませて部屋に戻ると、

エアコンの効いた空気は超絶気分爽快!

 

こんなにも甘く濃密な時間を提供してくれた雪さんに感謝と別れを告げ、

軽やかになった身体を弾ませながらルームを後にしました。

 

 

外へ出ると、

やはり照りつける太陽に、ムンっとした熱気。

 

丁度いい昼下がりの時間帯、

満足感からくる空腹に負けお昼ごはんを食べて帰りました。

 

イメージ画像5

チキン南蛮ならぬ、マグロ南蛮定食です!

ホロホロのマグロと、タルタルソースの組み合わせが絶品でしたよー!

 

JR博多シティ 10Fにある「シティダイニング くうてん」に入っているお店なので、

Grand Bell(グランドベル)へ出撃する前後に立ち寄れるオススメのお店です。

 

お店の名前は、海鮮居酒屋 博多トク・トク 博多駅店。

【食べログ】海鮮居酒屋 博多トク・トク 博多駅店

 

 

今回の体験から、

必ずしも暑いことが悪いことではないことを痛感しました。

 

暑い日に飲むレモネードが堪らなく美味しいように、

暑い日のメンズアロマはまた格別です。

 

何より今回出撃したGrand Bell(グランドベル)の雪さんが本当に最高でした。

 

ありがとう雪さん。

ありがとうGrand Bell(グランドベル)。

博多区博多駅東 / メンズアロマ

Grand Bell(グランドベル)

Grand Bell(グランドベル)体験レポート

TEL:080-6695-4130

営業時間:10:00〜ラスト

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです