REPORT

天へ誘う濃厚施術♡正統派美人でグラマラス♡まさに非の打ち所無し! Grand Bell(グランドベル)

No.141 | 2019.9.24更新【筆者:管理人】

ども!管理人です(^ ^)

 

初めての出撃からずっと忘れられない…

そんなお店があります。

 

刺激的なスタイル♡濃厚な施術♡超新星が現れました!

 

誠実で優しくてとにかくいい人で…

若くてひた向きでとにかく一生懸命で…

抜群のスタイル♡

濃厚な施術♡

そんな理子(りこ)ちゃんに骨抜きにされたお店…

 

イメージ画像1

はい!Grand Bell(グランドベル)です(≧∀≦)

 

あの時の衝撃にも似た感動がどうしても忘れられない。

しかし、

出撃可能な日と彼女のシフトは合わず…

 

よし!

Grand Bell(グランドベル)を開拓しよう(≧∀≦)

 

どうやら当サイトライターの馬場さんも、

雪(ゆき)さんにとことん♡癒されたようで…

 

Grand Bell(グランドベル)はそれほどまでに大当たり確率が高いのか!?

それを検証することにしました。

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

Grand Bell(グランドベル)体験レポートまとめページ

 

Grand Bell(グランドベル)と言えば、

博多駅東1丁目エリアのイメージが強い私です。

しかし今回のルームは、

博多駅前3丁目エリアでした(^ ^)

 

ともにJR博多駅からとても近いルームです。

筑紫口側の博多駅東1丁目エリア、

そして博多口側の博多駅前3丁目エリア、

博多駅を囲むようにルームを用意しているあたり…

さすがGrand Bell(グランドベル)です(≧∀≦)

 

それでは、

今回のルームへの道のりをご案内します(^ ^)

 

イメージ画像2

まずはお馴染みの「JR博多駅 博多口」です(^ ^)

 

この日は最高気温もやっと30℃を下回り、

快晴で風も吹いて爽やかな日でした(^ ^)

 

駅前広場で何やらイベントの設営をしています。

そう!

きっとあれでしょう(≧∀≦)

 

イメージ画像3

ラグビーワールドカップ2019日本大会!

「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」

大会のキャッチコピーが素晴らしい(≧∀≦)

 

イメージ画像4

福岡でもアイルランド戦など3試合が組まれています。

 

JR博多駅前広場には10月13日(日)まで、

ファンゾーンが設置され、

パブリックビューイングやステージショーなど様々なイベントが催されます!

 

悲願の1次リーグ突破!

ベスト8入り目指して日本代表がんばれ!!

 

さてさて道のり案内に戻りましょう(^_^;)

 

イメージ画像5

博多口を出ると目の前に見えるのが「西日本シティ銀行 本店ビル」です(^ ^)

 

イメージ画像6
イメージ画像7

銀行を正面にして左側に「博多郵便局交差点」があります。

この交差点を右に曲がり銀行の裏側に進みます(^ ^)

 

イメージ画像8

すると「明治公園」に突き当たります。

公園の地下は駐輪場になっています。

 

明治公園に突き当たったら左に曲がり、

すでに見えている「専門学校」の前の道を目指しますよ(^ ^)

 

イメージ画像9

右手に明治公園、左手に専門学校。

この道を真っ直ぐに進みます(^ ^)

 

途中右手には博多ラーメンの有名店「博多一幸舎 総本店」があります。

 

イメージ画像11

さらに真っ直ぐ進むと「日本政策金融公庫」のビルが見えてきます。

もう少し進みますよ(^ ^)

 

イメージ画像12

すると右手に「キャビンホテル博多」が見えてきます。

ルームはこの近くです(^ ^)

 

詳しい場所は、

予約後に送られてくるショートメールで確認することができます。

 

所要時間は博多駅から徒歩で約5分ほど。

素晴らしいアクセスの良さ!

 

周辺にはコインパーキングもたくさんあり、

車でも便利なエリアです。

大きな立体駐車場もあるので、

雨の日や暑い日などもストレス無く近くまでアプローチすることができます。

 

 

さぁ!待ってました!

予約時間の数分前(≧∀≦)

ルームのあるマンションに到着です。

 

デザイナーズマンションでしょうか!

お洒落で清潔で重厚感もあり、

やはり建物が立派だとテンションも上がります(^ ^)

 

早速オートロックを鳴らすと、

「はーい♡」

とセラピストさんの応答が聞けました(≧∀≦)

ここで声が聞けると正直嬉しい!

 

オートロックを解除してもらい、

エントランスに進みエレベーターで目的のフロアへ。

 

自身Grand Bell(グランドベル)2度目の出撃!

担当セラピストさんとのご対面を前に、

期待度がぐんぐん上昇します。

 

フロアに着いたら、

部屋番号を慎重に確認しながら…

見つけました!

 

呼吸を整えて…ピンポーン♪

待つ間、無意味に左側を見たりしてみる…

すると、

ドアのレバーがゆっくりと下りて、

中から出迎えてくれたのは…

 

さすがGrand Bell(グランドベル)だなと!

期待通り(≧∀≦)

めっちゃ美人さん♡

 

騒ついた博多駅界隈を歩いて来た私にとって、

現れた彼女のキラキラと輝く大きな瞳は、

爽やかに澄んでおり魅力に溢れていました(≧∀≦)

吸い込まれそうなほど美しい瞳です。

 

中へ入り改めて彼女を眺めてみると、

ほんと美人さん(´∀`*)

 

色白で整った正統派なお顔立ち♡

お顔立ちについては後に詳しく!

 

後ろに束ねたロングヘアーが色っぽい♡

サイドを少し耳にかけている感じが好き!

 

そして、

メリハリのあるグラマラスボディー♡

この日の衣装は、

白の半袖エステ服に劇的なほど短いミニ(≧∀≦)

思わずヨダレが出そうなムチムチの太もも♡

そしてくびれが美しいボディーライン♡

最高です!

 

挨拶を済ませると、

ふかふかのスリッパに履き替えて、

ルームの奥へ案内してもらいます(^ ^)

 

メインルームまで続く広く長い廊下、

どうしても目が行っちゃうのは、

先行く彼女のムチムチではち切れんばかりの太もも♡

 

メインルームも清潔で広々としています(^ ^)

ブラウンで統一されたインテリアと、

やや暗めに調節された照明が相まって、

大人のムードを醸し出しています。

上品で安らぐ空間です。

 

奥にあるイスにエスコートされ腰掛けると、

彼女は冷たいお茶をグラスに注いで持って来てくれました(^ ^)

 

それでは発表します!

今回お相手頂いたセラピストさんは咲菜(さな)さんです(≧∀≦)

 

私の率直な感想…

お店HPのプロフィールで見た印象とは少し違った感じ。

しかしそれは明らかに良い方への違いです!!

 

メリハリのあるグラマラスボディー♡

そして、

情熱的にも感じる美しい瞳と、

整った正統派な美人顔♡

私個人的にですが、

石原さとみに似ていると感じました(´∀`*)

きっと同じように思う人はいるはず。

 

露出度の高いボディーか…

それとも美しいお顔か…

どちらに視線を向けようか迷うほど、

魅力溢れる咲菜さんなのです(≧∀≦)

 

お茶を頂きながら最初のトークタイム♪

クールかな?という印象を受けますが、

それもまた良し!

クールささえも様になる美貌ですから♡

しかし、

後に施術が進むにつれて、

彼女の可愛らしさが爆発的に出てくる時もあります。

クールさと可愛らしさ…

神様は咲菜さんに両方とも魅力として贈られたようです♡

 

トークがひと段落すると、

咲菜さんはシャワーの準備へ、

私はお茶を頂きながらこの癒し空間をゆっくりと鑑賞。

癒しのBGMが優しく響きます(^ ^)

 

準備が終わり咲菜さんに浴室まで案内してもらいます。

廊下も幅が広くてゆとりがあります。

脱衣室も浴室もやはり広々(^ ^)

両手をいっぱいに広げて大胆に服を脱いでも、

スペースに余裕があります。

 

咲菜さんは一通りの説明を丁寧に終えると、

先にメインルームへ戻ります。

残り香がどこかエレガントで上品で…妖艶で…

私は勝手にムラムラ♡

そうさせてくれるのもきっと咲菜さんの天性の魅力♡

 

シャワーの隣には、

使い捨て個包装のスポンジとボディーソープが、

すぐに使えるように準備されてありました。

ゆっくりとシャワーを浴びて、

脱衣カゴに綺麗に丸められたバスタオルを解き、

体を拭きます。

バスタオルを腰に巻き、

再びメインルームへ戻ります(^ ^)

 

浮かれ気味の気持ちを抑えながら長い廊下を歩き、

メインルームの扉を開きます。

癒し空間に一歩踏み入れると…

 

「お疲れさまです♡」

咲菜さんの満面の笑み(≧∀≦)

可愛すぎるじゃないか!

こういった彼女のクールさと可愛らしさのギャップが、

私にとっては最高に魅力的でした(´∀`*)

 

「まずはうつ伏せからお願いします♡」

そのお誘いに、

私はマットに向かいゆっくりと体を倒し始めましたが…

 

「あ、バスタオルをお預かりしますね♡」

その声に、

腰に巻いたバスタオルを彼女の前で外します。

それだけで、

ただそれだけで感じてしまう♡

だって、

こんなにも美人さんなんだもん(≧∀≦)

 

マットにうつ伏せになると、

咲菜さんは私の横に移動して、

まずは背中の指圧マッサージから始めてくれました。

 

右肩甲骨の下に手を添えると、

テンポ良くツボを刺激していく咲菜さんの指。

その容姿からは到底結びつかない力強さ。

本気度がしっかりと伝わる指圧マッサージです(≧∀≦)

ガチで気持ちいい!

 

続けて今度は右足の指圧マッサージ。

ここでもツボを的確に捉える彼女のマッサージセンスの良さを見せつけてくれます。

ふくらはぎも縦のラインそして横のラインで、

あらゆる角度からツボを刺激して、

筋肉を丁寧にほぐしてくれます(≧∀≦)

素晴らしい技術!

 

右足側が終わると、

今度は左足。

さっきと同じように施術を進めますが、

特にお尻と太ももの間にあるツボが効きました。

同じ足でも右と左とでは凝り方が違うもの。

そういった体の訴えを実感できるのも、

高い技術を持つ咲菜さんの施術ならではだと思います。

 

そんな心地良すぎる刺激に、

思わず出た言葉。

「上手だね!」

そう彼女に素直に伝えると、

嬉しそうに照れる咲菜さん(≧∀≦)

それがまた可愛いのなんの!!

 

最高峰の技術を堪能する時間はここまで。

いや、

この後も味わえるのだけれども、

ここからいよいよオイルが登場します!

ここからは、

気持ち良さに加えて…

咲菜さんの妖艶な手つきと密着♡

つまり男の幸せを堪能できる後半となります(≧∀≦)

 

ボトルからオイルを手に注ぎ、

妖艶な音を立てながら手に馴染ませる咲菜さん。

どんなオイルトリートメントを披露してくれるのか…

期待に満ちる瞬間です。

 

まずは左足側から。

彼女の手がふくらはぎに着地すると、

太ももへ向けてスゥーっと滑らせます。

その動きは迷いが無く大胆で…滑らかで…

気持ちいい♡

 

さっきまでの指圧マッサージとは、

一味も二味も違った気持ち良さに第2章の幕開けを感じます。

 

とても温かく感じるオイルトリートメント。

始めは咲菜さんの手の温かさを敏感に感じているのだろうと思っていました。

しかし今回極端に温かく感じてしまった秘密は…

それは後ほど。

 

足のトリートメントを堪能している間、

私の足裏にはまた別の特別な温かさを感じます。

それは…

咲菜さんの太もも?

それとも、もしかして…♡

劇的なほど短いミニだった彼女、

とても柔らかいその密着感は、

うつ伏せの私の想像力を掻き立てます(≧∀≦)

 

下から上へ、

上から下へ、

彼女の手は足全体を大きくトリートメント。

加えて、

お尻の谷間を這う指が、

手を往復させるたびに深くなっていくことに気付きます♡

このじわじわと妖艶さを露出させるあたり…エロい(≧∀≦)

 

色々な面での才能を見せつけられて、

早くも私は彼女の虜になっていく…

 

左足側のトリートメントが終わる頃、

タオルを使って肌に残ったオイルを拭き取ってくれます(^ ^)

ただ拭き取るだけではなく、

その動作の一つ一つに、

マッサージの要素を織り交ぜてくれる咲菜さん(≧∀≦)

ホスピタリティー溢れる美しい内面が、

私の心を打ちました。

本当に素晴らしい!

 

続いて右足側。

丁寧で妖艶なトリートメントにより、

私の足はすっかり軽やかで喜びに満ちた足へと変化してしまいました♡

 

すると、

今度は私のお尻の上にぺたんと座った咲菜さん(≧∀≦)

それは予告も無く、急に♡

もはやこういったところさえも、

正直愛おしく感じてしまう不思議。

 

私のお尻には彼女の温かさが一気に広がり、

まるで吸い付くようなハリのある肌質を感じます♡

 

そして、

この体勢のまま肩と背中のオイルトリートメントに移ります。

これがまた丁寧で、

「筋肉をほぐす」といった意思をしっかりと持つ咲菜さんの手指の動きが素晴らしかった!

特に私のお気に入りは肩(≧∀≦)

ゴリゴリと鳴るリンパの淀みを見つけてはほぐし、

そして優しくケア♡

 

ここでも思わず出てしまった言葉。

「上手だね!」

やっぱり嬉しそうに照れる咲菜さん(≧∀≦)

ひたすらに可愛い!!

 

肩と背中のトリートメント。

ここまで本格的だと動きも激しくなります。

すると…

時々密着部が擦れる感じに♡

その感触…

温かさ…

柔らかさ…

ヤバイ…さらに想像力を掻き立てられる(≧∀≦)

 

肩と背中のオイルトリートメントが終わると、

ここでもタオルを使って肌に残ったオイルを拭き取ってくれます(^ ^)

やはり拭き取りながらも、

しっかりと揉みほぐしてくれる優しさをここでも見せてくれました♡

 

そ・し・て、

「今度は仰向けになってください♡」

天使の声(≧∀≦)

 

ゆっくりと体を反転させて、

仰向けになると目に前には咲菜さんの姿が。

火照ったような表情はこの上なく美しくて色っぽい♡

メリハリが強烈なグラマラスボディー♡

そして情熱的な瞳♡

この妖艶コンボに私は一気に…ムラムラ♡

 

咲菜さんは私の横にポジショニングすると、

ボトルからたくさんのオイルを手に注ぎ、

手に馴染ませます。

 

そして、

お腹と胸さらに首元までの上半身のオイルトリートメントに入りました。

 

お腹に大きく円を描くようにトリートメントする彼女の手。

それはとても安心感を与えてくれます。

仰向けになるとオイルの温かさを一段と感じるようになりました。

そのことを彼女に伝えると、

なんと温かさを感じる特別なオイルを使っているそうで、

さらにこのオイルを専用のウォーマーで保温しているとのこと。

そんな不思議なオイル。

そこに咲菜さん自身の体温も加わり…

まるで体の内側まで染み込むような温かさなのです♡

 

上半身をトリートメントしてくれる、

彼女の手指の妖艶な動き…

熱いほど浸透するオイル…

それらが相まって、

急激に体が敏感になっていくのを実感します。

 

やがて、

咲菜さんの指先ひとつですっかりと感じてしまうほどに。

 

胸を攻める…いや…這わせる指。

思わず声を漏らしてしまう私。

 

モードが切り替わった彼女は、

さらに一層妖艶に胸を快感で染めてくれます。

 

私の潜在的なMっ気を、

いつの間にか曝け出してしまうのは、

間違いなく咲菜さんのせい♡

最高潮に敏感な体に仕上げられてしまいました。

 

そしてついに…

場面はクライマックスへ移ります。

ほんと凄かった。

 

上半身のトリートメントが終わり、

再びオイルを手のひらに注いだ彼女。

その量はこれまでで一番。

手に馴染ませる音が、

もはや卑猥な音にさえ聞こえる。

 

あぁ…咲菜さん…

もうすべてを任せます♡

 

すると、

私の隣に横になったかと思ったら、

なんと!

体をぴたりと密着させて添い寝状態に(≧∀≦)

 

彼女もまた熱く火照った体温で、

その密着感はとてつもなく興奮するものでした。

 

そして…

その密着感を味わった状態で…

彼女の手は鼠蹊部へとアプローチ。

 

うつ伏せから始まって、

「癒してあげたい♡」

そんな彼女の強い気持ちを終始感じてきた今回の施術でしたが、

ここから先は、

その対象が鼠蹊部に集中します。

 

それはもう…

とことん濃厚な鼠蹊部スペシャルでした♡

 

敏感になってしまった体は、

その底無しの快感に溺れてしまいます。

 

それでも止まない、

鼠蹊部スペシャル♡

 

咲菜さんの密着感に酔いしれながら、

私は快感の大海原と一体化してしまいました…

 

これぞまさに男の幸せ♡

 

気が付けば、

マットの上でただただ呆然としている私。

隣には咲菜さんが居て、

添い寝密着♡

 

咲菜さんは私を気遣いながら、

シャワーの準備へ向かいます。

 

準備が終わると咲菜さんにエスコートされながら、

浴室へ。

不思議なオイルはとても落としやすく、

ボディーソープも使ってゆっくりとシャワーを浴びることができました(^ ^)

 

服に着替えると、

再び咲菜さんが待つメインルームへ戻ります。

 

「お帰りなさい♡」

その満点の笑顔に私は思わず恋にも似た感覚を覚えました。

キモいけど本当に…

それほどまでに彼女は心と体を満たしてくれたのです。

 

再びお茶を頂きながら、

最後のトークタイムを過ごします。

 

食べ物の話題などでかなり盛り上がったのですが、

前半で受けた彼女の美しくもクールな印象は消え去り、

この頃には、

ただただ可愛く愛おしい印象でしかない(≧∀≦)

そして、

あんなにも感じてしまう私に仕上げてくれた、

魔性のような施術♡

 

私は咲菜さんの魅力を、

100分間余すことなく堪能することができました(≧∀≦)

 

お見送りしてくれる彼女が最後に言った言葉。

「お仕事がんばってくださいね♡」

スゥーっと心に爽やかな快感を与えてくれました。

最後の最後まで…素晴らしい内容でした(≧∀≦)

 

 

美しいお顔立ち♡

誘うような妖艶なスタイル♡

魅力溢れるホスピタリティー♡

究極的に濃厚な施術♡

非の打ち所がありません(≧∀≦)

 

ヤバい…

今こうして思い出しただけで…

腰が落ち着かない♡

 

冒頭に書いたテーマ

「Grand Bell(グランドベル)はそれほどまでに大当たり確率が高いのか!?」

その検証結果は…

高いなんてものじゃありませんでした。

恐るべしGrand Bell(グランドベル)です。

 

皆さんもぜひ!

咲菜さんに骨抜きにされて下さい(≧∀≦)

博多区博多駅東 / メンズアロマ

Grand Bell(グランドベル)

Grand Bell(グランドベル)体験レポート

TEL:080-6695-4130

営業時間:10:00〜ラスト

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです