REPORT

遂に出会えた激カワセラピスト♡しかし…可愛いだけじゃないんです♡ ファースト

No.129 | 2019.7.24更新【筆者:ヒル】

博多祇園山笠が終わりいよいよ夏到来。

令和初の夏をいかがお過ごしでしょうか?

 

どうも昼でも夜でもヒルです。

 

メンズアロマへと繰り出す理由は、

人それぞれだと思います。

 

超絶美女とお話しするため?

マッサージで疲れを癒すため?

ちょっぴりセクシーな思い出をつくるため?

 

今回の体験レポートは、

そのすべてを兼ね備えた、

私のメンズアロマ史上に深く刻まれる衝撃体験となりました。

 

クオリティーの高い施術はもちろんですが、

なんと言ってもセラピストさんの超絶的な可愛さ!

すっかりハマってしまいそうなんです。

 

本当はね、誰にも教えたくないくらいなんです。

だから、

今回のこのレポートを読めた方はラッキーだと思ってくださいね!

 

イメージ画像1

さて、今回出撃したそのお店は…ファーストです!

人気店ですよね!

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

ファースト体験レポートまとめページ

 

私はまだファーストへは出撃未経験でして、

ここの体験レポートを読んでいつかは行ってみたいと思っていたんです。

 

ようやく休みの都合がついて予約が取れた平日の昼下がり。

ルームの場所は博多駅前4丁目、

皆さまお馴染みの「人参公園」付近です。

JR博多駅から徒歩で約5分という絶好のアクセスです!

 

と、その前に腹ごしらえ!

数日前からおいしい魚が食べたいと思っていた私。

 

出撃前に寄ったのは、

博多駅 筑紫口を出て左手にあるデイトスアネックス2Fの「しらすくじら 博多駅前店」です。

【食べログ】しらすくじら 博多駅前店

 

こちらで新鮮な魚でちょいと一杯やったりすることもあるのですが、

ランチでの来店は初めて。

 

なんと午前11時から呑める優良店です。

 

イメージ画像2

注文したのは、海鮮丼。

確か700円くらいでした!それでいてこのレベル!

味も最高でしたよ。

 

出張で来福したと思われるサラリーマン風の団体さんたちも、

満足げにかきこんでいました。

 

私も大満足。

腹ごしらえも済んだところで、

いざ出発です!

 

博多駅の構内を通り抜け、

反対側の博多口へ向かいます。

 

目指すは人参公園!

 

JR博多駅から人参公園までの道のりは、

JR博多駅から人参公園までの道のりガイド

を参考にして下さいね。

 

イメージ画像3

この日の人参公園です。

 

写真には写っていませんが、

腰をおろし昼下がりのひとときを楽しんでいる人がたくさん見受けられました。

 

そんな中、メンズアロマへ向かう私。

なんとも平和な日常です。

こんな平和な日常が長く続くことを切に願います。

 

さて、この人参公園のすぐそばに位置する今回のルーム。

建物自体はそれほど大きくはありませんが、

洗練されたデザインとモダンな雰囲気がいい感じです。

 

アクセス、雰囲気、ともに申し分ありません。

 

到着後、

早速オートロックを開けてもらいます。

エントランスも清掃が行き届いていてとても心地良いです。

 

エレベーターにて目的の階へと向かいます。

階の上昇とともに私の心拍数も上昇♡

 

そうそう、

このドキドキ感も含めてメンズアロマですよね!

 

そして、目的の階へ到着し、

慎重に部屋番号を確認して…ルームの前へ。

この扉の向こうには、

素敵なセラピストさんが私を待っている。

そう考えるだけでドキドキしちゃいます( ^∀^)

 

はやる気持ちを抑えてピンポーン♪とインターホンを鳴らすと、

部屋で人が動く気配が!

もうすぐ会える!

 

ガチャ!!!

と扉が開くと!

 

うわーーーーーーーー!

か、かわいい♡♡♡

 

ファッション雑誌からそのまま飛び出してきたような美少女が、

私の目の前に現れたのです♡

 

その方のお名前は英美里(えみり)さんです♡

年齢はなんと19歳!

 

その若すぎる年齢にしては大人っぽく見えるルックス。

瞳は美しくそして大きくて、高い鼻、小顔。

よくハーフですか?と聞かれるそうです。

 

ロングの髪を束ねた姿がセクシーさをプラス。

 

そして、

全体的に華があり、その場を明るくしてくれる魅力を感じます。

 

もう…

知っている単語ぜんぶを使って褒めたくなるほど可愛い♡

 

あまり「アタリ」「ハズレ」と言いたくないのですが、

今回「大アタリ」ですよ、みなさん。

 

服装は純白のエステ服。

短い丈からは白い美脚がチラリ♡

 

彼女自身は身長を気にしているそうですが(プロフィールでは156cm)、

顔が小さく手足がスラッと長いので、

全く気になりません。

むしろスタイル抜群に見えます。

 

さらに!

終始笑顔で相手の目をまっすぐに見ながら話してくれる姿が、

もうサイコーなんです。

 

と…

ニヤニヤが止まらない私は部屋の奥に案内されます。

 

「外は暑かったでしょ?なに飲みますか?」

 

と優しい英美里さん。

喉が渇いていたので冷たいお茶をお願いしました。

 

グラスを渡す時も、

しっかりと両手を添えてくれる姿もいいですねー。

 

もう、

彼女のことが気になって仕方ありません。

 

メインルームにはゆったりと座れる一人掛けのソファー。

そして、

暗めに調節された室内ですが、

間接照明が優しい感じに灯っているので、

落ち着いた癒しの空間に感じられます。

そこにインテリアのセンスが散りばめられ、

非日常の時間が流れます。

 

そこに美女とふたりきり・・・♡

 

すると、

「今朝の話なんですけど・・・」

と、今日あった出来事を話してくれた英美里さん。

 

その真剣に一生懸命に話してくれる姿が可愛らしくて・・・

話の内容もとっても面白かった!

彼女、抜群のトーク力も兼ね備えています。

 

そんな和む笑いに包まれたひとときを過ごしていると、

「じゃあ、シャワーの準備をしてきますね」

とバスルームへ向かった英美里さん。

 

ほどなくしてメインルームに戻ってきて、

バスルームに案内してもらいます。

 

ボディーソープ・スポンジ・ふかふかのバスタオルなど、

必要なものは完璧に揃っています。

 

掃除も行き届いているのでしょう。

清潔なバスルームに好感が持てます。

 

しっかりとシャワーを浴び、

再びルームに戻ると、

満面の笑みで待ってくれていた英美里さんと再会。

 

何度見ても、可愛い・・・

 

すると!

私の腰に巻いたバスタオルをそっと外してくれた英美里さん。

恥かしい姿の私の目をじっと見つめ、

 

「まずはうつ伏せで♡」

 

澄んだキラキラの瞳がたまりません!!!

よろこんで!マットにうつ伏せになります!

 

うつ伏せになりふと横に目をやると、

そこには大きな鏡が。

このシステムを考えた人は天才です。

 

そして、

背中に大きなタオルをかけてくれて、

「失礼します」

と私の腰にまたがる英美里さん。

 

タオル越しに英美里さんの肌のぬくもりを感じます。

 

まずは、腰・背中・肩の指圧からスタート。

お!

これは気持ちいい!

 

まだまだ新人だという英美里さん。

最初のうちは上手くいかないこともあったそうですが、

自分なりの研究を重ねて、

常に技術を磨いているそうです。

 

その結晶でしょう!

この気持ちよさは。

彼女、センスの塊です。

そして、

ちゃんと努力をしている人。

可愛いだけじゃありませんよ。

 

そして英美里さん、

会話の中でよく笑ってくれるんです。

そのキャピキャピとした瑞々しい笑い声が最高でした♡

 

もう、本当に非の打ち所がない!

しかし!

これだけで終わらないのが英美里さん!

 

この後、

妖艶でセクシーな表情も見せてくれるんです!

 

心地よい指圧マッサージは、

足裏そして太ももへと進みます。

この辺りもたっぷりとほぐしてもらいました。

 

この日は特に足裏が凝っていたようで、

そこに気づくと、

重点的にほぐしてくれる優しさも感じることができました。

 

さていよいよ、

ここからオイルトリートメントに入ります。

オイルウォーマーで人肌に温められたオイルをたっぷりと手に取り、

まずはふくらはぎから。

 

施術がオイルトリートメントに移行しても、

少しだけ力を込めてトリートメントしてくれるのがとても気持ちいい!

 

この手法も試行錯誤して考えたやり方だそう。

どこまでも好感が持てます。

 

その心の込められた施術は、

太ももへと移り、

そして徐々に鼠蹊部へ近づきます。

 

ドキドキ♡

ワクワク♡

 

すると、

「片足を直角に曲げてください♡」

と英美里さん。

 

きた!カエル足!

 

私はうつ伏せの状態でゆっくりと片足を直角に曲げ、

それまで窮屈に感じていた私の鼠蹊部が解放され、

少しだけスペースができました。

 

その本当に狭い空間に、

英美里さんの細くて長い、

そしてオイルで滑りやすくなった指が…

ヌルッと入ってきました♡

 

あっ・・・♡

 

思わず声が出る私。

く・・・恥かしい・・・

 

ふと鏡に映る英美里さんの表情に目をやると、

とっても妖艶な微笑みで、

指の行方を見つめています。

そう、つまり、そこは私の鼠蹊部。

 

急に見られていることを意識すると、

恥ずかしさと、気持ち良さで、

私の鼠蹊部は熱く熱くなってしまいました。

 

抑えよう、抑えよう、とするも言うことを聞かず。

こういう時は抑えようとすればするほど、熱くなっていくもの。

 

みるみるうちに熱を帯びた私の鼠蹊部エリアを、

じっくりと癒してくれる英美里さん。

 

時に爪を立て…

私の腰はオートマチックにくねくねと動きます。

 

それを左右でやられたら・・・♡

ああ、もうダメだ・・・

となったところで、

「四つん這いになってください♡」

と英美里さん!

 

ここに来てまだ四つん這いがあるのか!

もうたっぷりと気持ち良くしてもらったのに!

 

言われるがままに腰をグッと上げて、

恥ずかしい四つん這いの姿勢に。

 

再び鏡を見ると、

そこには後ろから私の鼠蹊部を見つめる英美里さんの姿が。

 

そして、

覗き込むように指を侵入させていきます♡

たっぷりのオイルを使い指を滑らせ、

鼠蹊部を快感で包んでくれる英美里さん。

 

私が「あ・・・♡」と反応すると、

反応を示した部位に何度も指を這わせてくれる英美里さん。

 

それはまるで、

お客さんの腹の具合や好みを見極めながら寿司を握る、

超一流の寿司職人のよう。

 

か、彼女、凄すぎる。

 

さらに、

今度は仰向けになるように言われます。

言われてしまいます♡

 

私の体は熱を帯び力が入らない状態に。

なんとか仰向けになると、

そこで英美里さんと目が合い、

 

「とっても気持ちよさそうで嬉しいです。

じゃあ、最後いきますね♡」

 

は、はい!

もう、どうにでも!

 

私の足と足の間にポジションを取ると、

再びたっぷりのオイルを手に取り、

キワキワ攻撃の再開♡

 

英美里さんの妖艶な施術に全てを委ねた私は、

底知れぬ快楽に浸ります。

 

10本すべての指、

そして、

爪までも使い鼠蹊部を癒す英美里さんの表情は、

出会った頃の可愛らしさに加えて、

とってもセクシーな表情になっていました♡

 

その美しい表情も眺めながら受ける鼠蹊部トリートメントは、

もう「極上」そのもの。

 

我慢しきれずにたくさん声を漏らしてしまっても、

優しく妖艶な表情で私を見つめてくれます。

 

天国かと思った時間です。

 

気がつけば私はマットの上でただ呆然としていました。

 

ぐったりとしている私の頭を撫でて、

「シャワーの準備をしてきますね♡」

と英美里さんの優しい声が聞こえました。

 

最後のシャワーを浴びている最中も、

濃厚な余韻が残っていました。

 

メインルームに戻ると、

屈託のない満面の笑みで迎えてくれた英美里さん。

本当に素敵な女性です。

 

そしてまたとっても楽しいアフタートークを交わしてくれました。

 

最後はハグをしてお別れです。

予約が取れる今のうちに出会えてよかった♡

 

 

と、外に出ると、

急ぎの仕事の連絡が。

慌てて作業スペースを探すことに…

 

イメージ画像4

駆け込んだのはこちら。

博多駅 博多デイトス 地下1Fにある「三日月屋 CAFE 博多駅店」です。

【食べログ】三日月屋 CAFE 博多駅店

 

イメージ画像5

こちらは一人用の作業スペースが充実しています。

コンセントも付いているのは嬉しいですね。

まさに、困った時の駆け込み寺!

しかもカツサンドや軽食などの料理メニューも充実しているんです。

 

と、席に着いた私ですが、

英美里さんの濃厚な施術が忘れられず、

仕事に集中できなかったのは内緒です。

 

 

「英美里さんは絶対に人気セラピストになる!(もうすでに?)」

そう確信しました。

 

ファーストの美女!英美里さんおすすめです!

博多区博多駅前 / メンズアロマ

ファースト

ファースト体験レポート

TEL:090-3320-0060

営業時間:11:00~ラスト

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです