REPORT

思い出すだけで筆が止まらない!魅惑のボディと興奮テクニック♡ AMAZE(アメイズ)

No.144 | 2019.10.2更新【筆者:ヒル】

すっかり日が暮れるのも早くなり、

朝夕は涼しくなって人肌恋しい季節とはまさにこの時期のこと。

 

どうも、昼でも夜でもヒルです。

 

前述の通りぬくもりを欲している私。

こういう日には、

メンズアロマに突撃するに限ります。

 

いろんな満たされない気持ちを埋めてくれるのが、

メンズアロマの素晴らしさ。

 

早速予約をして、

身も心もホカホカになりましょう!

 

イメージ画像1

と言うわけで、今回のお店はAMAZE(アメイズ)です!

 

以前から管理人さんも突撃していたようで、

体験レポートの内容を見ると…

「Sっ気全開美女」とか…

「まるで女子高生」など…

かなり振り幅の広いセラピストさん達が在籍しているようです。

 

これまでの体験レポートはこちらからどうぞ!

AMAZE(アメイズ)体験レポートまとめページ

 

そして目を引くのが…セラピストさん達の「在籍数」

忙しい皆様もきっと予約が取りやすいのではないでしょうか?

メンズアロマって「今日すぐに行きたい!」って時ありますもんね。

 

もちろん「容姿レベルの高さ」にもこだわっているのが、

お店HPに掲載されているプロフィール写真から伝わってきます。

 

では早速参りましょう!

 

今回のルームは博多区祇園エリアにありました。

はじまりはお馴染みのJR博多駅。

外はあいにくの雨です。

 

イメージ画像2

だけど安心してください。

祇園方面へはここ博多駅から地下道が通じているのです。

 

ちょっと道案内しますね。

 

イメージ画像3

ここは博多駅構内の博多口側にある吹き抜けゾーンです。

大きなビジョンがある場所と言えば分かりやすいでしょうか。

 

ラグビーW杯開催中とあってラグビーの山笠がお目見え。

こういう日本らしい演出、いいですね!

 

イメージ画像4

先ほどの吹き抜けゾーンの後方にある階段から地下へ向かいます。

 

イメージ画像5

地下に降りると突き当たるので、そこを左へ曲がります。

するとすぐに黄色の看板が目印のジュース屋さんが見えてくるので、

ここを右へ曲がります。

 

イメージ画像6

しばらく進むと証明写真機が見えてきます。

この突き当たりを右へ曲がります。

 

イメージ画像7

そうすると、店舗が並ぶ通路に「祇園駅方面連絡通路」という案内が見えてきます。

ここからが地下鉄 祇園駅へ続く地下道です。

 

イメージ画像8

お昼時、しかも雨ということもあり、

結構人通りはありました。

 

イメージ画像9

直線で信号もありませんので苦ではありません。

この連絡通路を真っ直ぐに進むのみ。

 

イメージ画像10

しばらく進むと地下鉄 祇園駅の「2番出口」に差し掛かります。

この2番出口で地上に上がりましょう。

 

イメージ画像11

地上へ上がると大型パチンコ店「GION1・1」の近くに出てきます。

ルームはこの近くです。

都心部でありながら付近にはお寺や神社も多く、

ゆっくりと歩くことができます。

 

コインパーキングもたくさんありますので、

お車の方もアクセスしやすいエリアです。

 

 

さあ!予約した時間が近づきました!

ルームのあるマンションへ向かいます。

 

マンションは築浅でとってもおしゃれな佇まい。

重厚感もあり掃除の行き届いたエントランスに心弾みます。

 

もうすぐこの建物のどこかで私を待っているセラピストさんに会える!

そんな高揚感をグッと抑えつつ、

教えてもらった部屋番号をオートロックに打ち込みます。

 

ピンポーン♪

 

しばらくすると…

「はーい♡」

その素敵な声に導かれるように、

建物の中へ入っていきます。

 

エレベーターに乗り込み、目的の階へ。

無機質に並んだ扉の中から今回のルームを探します。

あった!この部屋だ!

その扉だけ何故か輝いて見えたのは言うまでもありません。

 

そしてインターフォンを鳴らせば、

間もなく開く夢の扉!

 

ガチャっという音とともに小さく開いた扉が徐々に大きくなると、

そこには美しいひとりの女性が。

 

ようやくご紹介です!

今回のセラピストさんは塩沢さなさんです!

 

私のことを上目づかいに見つめる大きな瞳に、

肉厚セクシーで柔らかそうな唇。

きゅっと上がった口角、

そして小顔です。

ロングの黒髪が色っぽさを増しています。

 

さらに特筆すべきなのが、

そのスタイルの良さ!

小柄ながら…巨乳ちゃんなんです♡

 

胸元が大きく開いたタイトな白いドレスを着用していたのですが、

とにかく大きいその胸。

美しいお顔立ちの次に誰でも目が行くと思います。

 

服の上からでも、

「きっとカタチがいいんだろうなぁ」と想像しちゃいます♡

すみません、すでに妄想の中を泳いでいる私。

まだ玄関です。

 

「奥へどうぞー♡雨大丈夫でした?」

と気配りもバッチリ。

 

ルーム内部はシンプルながらインテリアや小物のセンスも良く、

白とブラウンで統一された空間はとても居心地の良い印象です。

ゆったりと座れる一人掛けのおしゃれな椅子が目を引きます。

 

その大きな椅子に腰を下ろして改めてご挨拶。

頭を下げるさなさんの胸元がやはり気になります♡

 

冷たいお茶を出して頂いてしばしの談笑タイム。

 

いつもはそんなこと無いのですが、

私、かなり緊張していました。

何故だろうと考えて分かりました。

それは、

さなさんが最高の美人さんだったから。

 

しかし、その緊張も一瞬でふっ飛ぶ気さくさ!

「あなた美人なんだからお高く止まってもいいんだよ?」

って心配したくなるほどの親しみやすさです。

 

お喋りを始めると彼女との間に壁なんて感じません。

もうね、めちゃくちゃいい人なんです。

優しく聞いてくれるし、ツッコミもお上手。

 

このままお茶してても絶対に楽しいはず。

その柔らかく明るい対応に思わず人間力の大切さを教えて頂きました。

 

さて、話は盛り上がり、

続きはマットで…ということで、

その前にシャワーを浴びます。

 

バスルームも清掃が行き届き、快適な空間です。

バスタオルも綺麗に配置されていて好印象。

シャワーで念入りに汗を流したら、

バスタオルを腰に巻きルームへ戻ります。

 

先ほどとは打って変わって照明が暗めに調整されていました。

ムード満点…。

一度は落ち着いた心がまたドキドキと高鳴ります。

 

「まずはうつ伏せになってください♡」

 

なんだか色っぽさが増したさなさん。

私は言われるがままにマットへ。

お!こちらのマット、とてもフカフカで気持ち良い。

このあたりにもAMAZE(アメイズ)のこだわりが感じられます。

 

腰に巻いたバスタオルはサッと外され、

別のタオルを体全体に掛けてくれました。

 

いよいよ、始まります♡

 

「どこが疲れていますか?」

「今日はお休みですか?」

などと優しく声掛けをしながらマッサージをしてくれるさなさん。

 

まずはふくらはぎから。

普段運動不足の私だから、

ここまでの歩きで結構張っていたようで、

まずは足を重点的に指圧でほぐしてくれることに。

その時の体のコンディションに合わせた臨機応変さに感激です。

 

そして驚くことに、

さなさんマッサージがうまい!

張りがどんどんほぐされるのが実感できます!

 

なんでも、

さなさん自身もマッサージやエステに良く通うそうで、

お客さんとして訪れたお店でその技術を研究しているとか。

その研究熱心なエピソードに、

おじさんまた感激です。

 

力加減も抜群で、

その華奢な体のどこにそんな力があるの?

思わず不思議に感じます。

 

左右のふくらはぎ・太ももの指圧が終わる頃には、

早くも足腰が軽くなったように感じました。

 

さらに、

左右の足をオイルトリートメントで癒しの追い打ちです。

幸せ♡

 

この間も楽しい会話で盛り上がり、

体と心の距離感が縮まるのを感じることができました。

 

さなさんの極上トリートメントは、

やがて私の臀部、つまりお尻に達します。

するとさなさん!

爪を立てながら私のお尻に触れるか触れないかほどの…

繊細なフェザータッチを披露!

 

その手つきは円を描くように、いやらしく♡

 

その想像を超える快感に、

私は腰を上下左右にヒクヒクと動かしながら悶絶していました。

 

よほど動いていたのか、

さなさんから、

「四つん這い…なってみます?」

とお声掛けが♡

 

な、なりたいです。

そしてすぐさま腰を上げて大きく足を開く私。

さなさんのフェザータッチにより私の感度スイッチは一気にMAXに切り替わったようです。

 

四つん這いになった私の臀部を、

さらに攻めるさなさん。

そこから移行した先は…

鼠蹊部♡

 

先ほどとは違い、

爪は立てずに手の平や腕の柔らかいところを使って、

鼠蹊部をたっぷりと極上トリートメント♡

 

死角となる後ろからさなさんの妖艶な指先が何度も鼠蹊部を往復する。

これがまた絶妙な力加減で、

最高に気持ち良い…。

 

自然と声もたくさん漏れてしまいました。

そんな私に、

「いっぱい気持ち良くなってくださいね♡」

とさなさん。

 

セクシーでありながら確かな技術の持ち主!素晴らしい!

 

この四つん這いの幸せタイム、

結構長い時間続きました。

その間ずっとオイルは足されて、

やがて鼠蹊部からオイルが垂れ落ちるほど。

 

心拍数も上がり、

体全体に力が入り、

快感も相まって朦朧とした頃、

「じゃあ、次は仰向けになってください♡」

と言う声が。

 

フラフラになりながら仰向けになると、

そこには優しい笑顔のさなさん♡

ああ。やっぱり美しい。

改めて深くそう思います。

 

すると、

今度は私の足と足の間に入るさなさん。

四つん這いで力が入っていた胸回りのトリートメントを始めてくれました。

 

腰を優しく癒しで包んでくれるその手は、

やがて胸へと移動。

さらに肩へ…。

前屈みになるさなさんのたわわな胸がどうやっても視界に入ります。

そんな男の緊急事態♡

もうこれは、

世界遺産に登録したいほどの絶景です。

文章での描写には限界があります。

これは実際に行って確かめて頂くことを強くオススメします。

 

目の前で揺れるふたつの膨らみをたっぷりと堪能した後、

場面はいよいよクライマックスへ。

そう。

仰向け状態での鼠蹊部トリートメントです。

 

またしてもオイルを贅沢に継ぎ足し、

私の鼠蹊部にそっと手を滑らすさなさん。

もう十分に敏感になっている私は、

それだけでビクついてしまいます。

 

時間をたっぷりと使って鼠蹊部を癒してくれるさなさん。

汗ばむほどに全力投球。

その姿がまた色っぽくて♡

柔らかく細かに揺れるバスト♡

 

爪を立てた攻撃的なテクニックも、

優しく焦らすようなテクニックも、

もう盛りだくさん。

本当に本当に・・・ヤバかったです。

 

最後に覚えているのは、

快感に耐えきれず思わず手で握ったタオル。

 

頭の中が真っ白になるほど快感に溺れ、

時間の感覚が無くなってしばらく。

「そろそろシャワーに行きましょうか?」

という優しいお声が。

 

ふと我に返っても、

しばらく体に力が入りませんでした。

 

シャワーを浴びながら体に残ったオイルを洗い流し、

再びルームに戻ります。

恥ずかしい姿を見せてしまった私を、

優しく迎えてくれる器量に、

ますます心奪われるひととき。

 

帰る間際の談笑で、

最近ダイエットを本格的に始めたと言うさなさん。

私からすると全くその必要はないと思いますが、

「次会う時は、綺麗になってますよ♡」

といたずらっぽく笑う彼女に、

絶対に再会したいと強く願ったのでした。

 

マンションを出るとすっかり雨は上がり、

私の心と体は、

空も飛べるほど軽くなっていたのでした。

 

リピートは確実、

常連になりたいなと思わせてくれる彼女の魅力。

もっと長い時間を過ごせば、

もっと色んな彼女が発見できそうです。

 

できれば私だけのお気に入りにしたいところ。

ですが、

ここは体験レポート。

強く強くオススメしておきます!

 

これを読んだあなた、ラッキーですよ!

博多区博多駅前と中央区渡辺通 / メンズアロマ

AMAZE(アメイズ)

AMAZE(アメイズ)体験レポート

TEL:090-8837-9091

営業時間:10:00~翌2:00

お問い合わせの際はメンズアロマZUKAN見たとお伝えになるとスムーズです